本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3M170 フライス盤加工応用技術 中止しました

訓練日程
令和2年6月16日,17日,18日,19日
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
24時間
受講料
25500円
定員
8名
対象者
機械加工作業に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)コースの目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.各種加工法
(1)精密六面体の加工(正面フライス加工)
  イ.直角度優先加工
  ロ.平行度優先加工
(2)ポケット加工
  イ.心出し装置及びデジタルスケールを使用した基準位置測定
  ロ.ラフティングエンドミルを使用した切削条件と仕上げ代等の選択
  ハ.ブロックゲージを使用したポケット寸法測定方法
(3)高精度穴加工(中ぐり加工、リーマ加工含む)
  イ.デジタルスケールを利用した精密加工位置決め方法及び注意点
  ロ.ツールプリセッタを使用した中ぐりバイトの刃先位置の調整
  ハ.ピン差し込みによる穴位置精度測定

3.総合課題実習(複雑形状部品)
(1)生産現場に密着した課題の提示(勾配・あり溝のはめ合わせ部品)
  イ.加工法の確認
  ロ.加工工程による精度差異
  ハ.納期(能率)の考慮
(2)加工工程の検討・作成
(3)疑問点、問題点の抽出
(4)最適加工方法についての討議
(5)課題加工実習
(6)測定・評価
(7)改善案の検討

4.成果発表
(1)成果発表
(2)発表内容に関する質疑応答

5.まとめ
(1)全体的な講評および確認・評価
(2)講評・評価

使用機器・教材
フライス盤、各種工具、各種測定機器
持参品・服装
作業帽、作業服、安全靴、筆記用具
実施場所
1階機械加工実習場
備考

一言

フライス盤加工ができることを前提としたコースです。本コースの前に、「フライス盤加工技術」の受講をお勧めします!

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る