MENU

消費者金融おすすめランキング22選

消費者金融おすすめ

すぐにお金を借りたいときに頼れるのが消費者金融のカードローンです!

1時間以内に契約から借り入れまで完了するカードローンもあって便利。WEBから申し込みできて来店が不要のところもあり、希望に合わせて申し込み先の選択肢が充実しています。

今回は『この中から選べば外さない』という、おすすめの消費者金融についてご紹介します!

目次

消費者金融おすすめランキング13選を徹底比較

消費者金融おすすめランキング13選を徹底比較
今回は全22社をご紹介しますが、その中で大手の消費者金融13社と、中小もしくは新しいカードローン9社にわけて解説していきます。

先に『カードローンといえば?』という質問で、きっと名前が挙がりやすい大手の消費者金融について触れていきます。

金融機関 金利 即日審査 特徴
プロミス 4.5%~17.8 ・土日も即日融資に対応している!
・女性におすすめ。女性専用の電話窓口あり!
レイクALSA 4.5%~18.0% ・業界最長の180日間の無利息期間!
・在籍確認の電話をなしにできる!
アイフル 3.0%~18.0% ・最短30分での借り入れを目指せる!
・下限金利が低め!
アコム 3.0%~18.0% ・申し込み方法の選択肢が多い!
・下限金利が低め!
SMBCモビット 3.0%~18.0% ・WEB完結申し込みなら在籍確認の電話なし!
・下限金利が低め!
ベルーナノーティス 4.5%~18.0% ・初回利用でなくても適用される14日間の無利息期間あり!
LINEポケットマネー 3.0%~18.0% ・少額融資希望なら使いやすい
・スマホがあればLINEでお金を借りられる!
au PAY スマートローン 2.9%~18.0% au PAYの残高にチャージして利用できる!
Pontaポイントが貯まる!
J.Score
(ジェイスコア)
0.8%~12.0% ・AIで信用スコアを出して審査するシステム
・信用スコアを更新すれば、契約期間中の条件変更もしやすい
三井住友カード カードローン 1.5%~14.4%
もしくは15.0%
・カードレス利用なら金利が下がる!
・下限金利が低い!
ORIX MONEY
(オリックスマネー)
2.9%〜17.8% ・申し込みや融資など全てスマホのみで利用できる!
・オリックス関連の特典多数あり!
メルペイスマートマネー 3.0%~15.0% ・メルカリ利用者向けの少額融資サービス!
・メルカリペイにチャージして利用できる!
FamiPayローン 0.8%~18.0% FamiPay残高へチャージできる!
・ファミマで返済できる!

安心して利用できる消費者金融はたくさんあります。

その中で何を基準に決めればいいかというと、最優先項目は人により異なりますが、基本的には『金利』を基準に選ぶことをおすすめします。

金利によって完済時の総額が大きく異なる可能性があるからです。

例外として、短期間で完済できる、借りてすぐに完済する目途がある方は無利息期間で選ぶのもいいでしょう。

消費者金融は『〇日以内は利息0円』という無利息期間を提供していることがあるので、その期間内に完済できるのであれば実質金利0%で借りられることになります。

ここでピックアップしている13社のカードローンについて、さらに詳しく特徴を確認していきましょう!

土日に即日融資を受けられる『プロミス』

最初にご紹介するのはプロミスです。

即日審査に対応、申し込みから最短1時間以内の融資も可能であり、プロミスの注目ポイントは土日の即日融資に対応しているところです!

即日融資できる消費者金融は多いですが、土日だとそれが難しいケースもあります。

土日に即日融資を受けたいならプロミスを検討しましょう。

なお、消費者金融に申し込むと職場への在籍確認の電話が行われることが多いです。土日に即日融資を希望する場合、この在籍確認ができなければいけません。

ただ、相談することで在籍確認をなしにしてもらえる可能性もあるので、気になる方は事前にプロミスのコールセンターに電話してみましょう。

プロミスは消費者金融のカードローンの中でも、少額融資に強い傾向です。低金利で借り入れしたい方向きの特徴があります。

プロミスの金利は4.5%~17.8%で設定されてて、下限金利を見ると他社よりも少し高くなる場合があります。

ですが、上限金利については他社よりも少し下の数字になっています。

消費者金融のカードローンは、借り入れ金額が高額になればなるほど下限金利に近付きます。

それに対して、借り入れ金額が少額であればあるほど上限金利に近付きます。

このシステムから、少額融資を希望していて上限金利が適用になる場合においてプロミスを利用すればメリットが出るということです。

ちなみにプロミスは、女性が初めて利用するカードローンとしてもおすすめです!

コールセンターに女性専用ダイヤル(レディースコール)があり、申し込み前でも後でも女性が気軽に相談できる環境づくりをしてくれています。

プロミスの見逃せないポイントを3つピックアップしていきましょう。

ポイント1、大手の消費者金融の中でも上限金利が少し低い傾向
ポイント2、土日含めて即日融資に対応している
ポイント3、30日間無利息期間あり

プロミスの申し込み方法は、WEBから、自動契約機から、お客様サービスプラザ(店頭窓口)から……という選択肢があります。

利用方法は、カードありとカードレスのどちらでも。好きなほうを選べます。

カードありでの利用を希望する場合は、ローンカードが郵送で自宅に送られてきますが、カードレスを希望するならアプリのみで利用できるシステムなので郵送物が届きません。

家族バレを防ぎたいときには、WEB申し込みかつカードレス希望にするといいでしょう。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間

無利息期間が180日で業界最長の『レイクALSA』

続いてご紹介するレイクALSAも即日融資に対応しています。

レイクALSAの場合はスピードだけでなく、人によって大きなメリットになる特徴も所有しています。それは3種類の無利息期間があること!

無利息期間中に完済できるなら、実質金利0%でお金を借りることと同じにできます。

期間中に完済できる方にとっては、消費者金融より低金利といわれている銀行のカードローンを利用するよりも金利でメリットを感じられるでしょう。

とはいえ、『無利息期間は多くの場合30日間だから、活用が難しい』と、感じる方もいるのではないでしょうか。

しかしレイクALSAの場合は、業界最長である180日間もの無利息期間を設けています。

『無利息期間は短すぎて使えない』と、諦めていた方でも、レイクALSAなら活用できる可能性が出てくることもあるのではないでしょうか。

なお、レイクALSAは大手の消費者金融の中で審査のハードルが下がりやすいといわれています(※もちろん信用情報などを確認する審査はしっかり実施されます)

アルバイト、パート、フリーランス、派遣社員でも申し込みでき、月収が低くても利用を検討しやすいです。

さらにレイクALSAは、職場への在籍確認の電話をされたくないという方も候補にできる消費者金融です。

申し込みの前にレイクALSAのコールセンターに電話して『在籍確認なしで対応して欲しい』と、伝えておくと対応してくれるのです(※審査状況によっては在籍確認が必要になる可能性もあり)

レイクALSAの見逃せないポイントを確認していきましょう!

1、業界最長の180日間の無利息期間あり
2、職場への在籍確認の電話をなしにできる
3、即日融資に対応している

レイクALSAの3つの無利息期間の期間と適用条件はこちらです。

無利息期間1『30日間無利息(借入額全額)』
  =初めてレイクALSAを利用する方に適用されます。

無利息期間2『60日間無利息(借入額全額)』
=初めてレイクALSAを利用する+限度額が200万円以下+WEBから申し込みをしているという条件を満たす方が適用されます。

無利息期間3『180日間無利息(借入金額うち5万円まで)』
=初めてレイクALSAを利用する+限度額が200万円以下の方に適用されます。

無利息期間は条件に合わせて『30日間』『60日間』『180日間』のうちのどれかが適用されます。

借り入れする金額、返済プランによってはとてもメリットがあります。興味がある方はぜひレイクALSAを検討してみましょう。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
レイクALSA 4.5%~18.0% 1万円~500万円 即日対応可能 最短1時間

最短30分未満の融資が可能!?『アイフル』

続いてご紹介するアイフルは、即日融資に対応していて、カードレスでの利用を選択すれば最短30分未満での融資も可能です(カードありとカードレスから利用方法を選択できます)

『とにかく急いでいる』というときには良いでしょう。

また、アイフルは女性におすすめの消費者金融でもあります。

通常のコールセンターだけでなく女性専用の電話窓口を設けていて、女性のサポートに力を入れているからです。『借り入れできるか不安』『返済していけるか心配』などなど。

アイフルのカードローンに関連して申し込み前に聞いておきたいこと、利用中に気になったことや相談したいことがあるなら気軽に利用できます。

アイフルの融資は混雑しているタイミングなどの状況を除けば基本的に速いです。他にもアイフルには押さえておきたいポイントがあります。

それは、下限金利が低めの水準であることです。

カードローンは借り入れ金額が高額であればあるほど下限金利に近付くシステムになっています。すなわちアイフルは高額融資を希望している方が特にメリットに期待できるということ。

アイフルは通常のカードローンだけでなく、借り換え専用商品、おまとめ専用商品などの幅広い金融商品を取り扱っています。

借り入れの目的が他社からの借金の清算(金利を下げる借り換え)や、おまとめ(返済を1本化したい)ということなら、アイフルに相談して通常のカードローンではない金融商品を検討してみるのもいいでしょう。

なお、審査に通るか不安を感じる方は電話相談窓口で確認するのもいいですが、アイフルの公式サイト上にある『1秒診断』というツールを利用して簡易的に確認することもできます!

アイフルには30日間の無利息期間もあり。

便利な要素がたくさんあるアイフルは、使いやすいと感じる方もいることでしょう。

そんなアイフルの見逃せない特徴について、ここで改めて確認していきます。

1、カードレス利用での申し込みなら最短30分未満で借り入れすることも可能
2、カードレス利用を選べば郵送物が一切ないから家族バレを防ぎやすい
3、下限金利が低めだから高額融資でメリットが出やすい

アイフルはカードありとカードレス利用、どちらでも選べますが、来店不要ですぐに融資を受けたいならカードレス利用にするといいでしょう。

ただ、カードありで利用したい場合でも来店不要で契約を完了させることはできるので、来店の手間は省けます。

カードありで来店を希望しない場合は、郵送という形で届けてもらえます。

アイフルはカードレスでもカードありでも利用しやすいので、どちらを希望していても検討しやすいです。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
アイフル 3.0%~18.0% 1千円~800万円 最短25分 即日融資に対応

カードありもカードレス利用も便利な『アコム』

続いてご紹介するのはアコムです。CMが流れているだけでなく、全国各地に店舗や無人契約機があることから『消費者金融としての認知度』は高く、初利用時にも安心感があります。

アコムのメリットは申し込み方法の選択肢が多いこと、そしてカードありもしくはカードレスのどちらの利用方法を希望していてもスムーズに契約してスピーディーに融資を受けやすいことです。

アコムの審査にかかる時間は最短30分で、申し込みから1時間以内の融資を可能としています。

即日融資なのはもちろんとして、その中でもアコムで早くお金を借りたいときには、WEB申し込みをしてカードレス利用を選択することがおすすめ。

この組み合わせだと手続きまでのスピードが速いです。

カードレスだとアコムのアプリ経由で借り入れも返済も全て対応できますが、ATMから借り入れしたり返済したりしたいならカードの発行が必要です。

アコムの場合は、カードも当日に発行することができます。

シンプルにどちらのほうが融資までのスピードが速いかで考えると、WEB申し込みをしてカードレス利用が最速ですが、カードを発行する場合でも即日融資はできます。

即日融資ができるのであれば、細かい時間は気にしないということであればカードレスでもカードありでも好みで決められるでしょう。

即日融資でカードを得たい場合、アコムの店舗もしくは無人契約機で契約すれば、その場でカードを発行することができます(※ただ、21時までに全ての手続きを終わらせる必要があります)

アコムは提携ATM数が多いので、店舗やアコムのATMまで行かなくても、コンビニATMから借り入れや返済ができます。

このような特徴から、カード派が利用しやすいカードローンです。

ただ、アプリでカードレス利用する特有の良さもあります。

受付時間にもよりますが、アプリ経由で依頼すればアコムは基本的に数秒から数分以内には口座に入金してくれるのです。

そんなアコムには30日間の無利息期間もあり、期間内に完済できるなら便利です。

期間中に完済できるなら、消費者金融の金利が銀行より高いことをネックに感じている場合でも利用しやすいでしょう。

アコムの申し込み方法は4種類あります。それぞれを確認していきましょう。

1、WEB申し込み(来店不要・即日審査・即日借り入れ可能)
2、店頭窓口・自動契約機での申し込み(その場でカードを発行できる)
3、電話申し込み(即日審査・即日借り入れ可能)
4、郵送申し込み(※書類の受け取りが必要で、即日借り入れは不可)

融資までのスピード重視なら来店不要のWEB申し込みが便利でしょう。

郵送については、他の方法より時間がかかるもののじっくり考えたい方には合っています。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分 最短1時間

在籍確認(職場への連絡)なしを明記の『SMBCモビット』

続いてご紹介するSMBCモビットは、消費者金融ですが銀行系のカードローンです。下限金利が低めなので、高額融資を希望しているときに検討しやすさがあります。

また、申し込み方法によっては在籍確認を目的とした職場への電話を行っていないと公式サイト上に明記しているので、これを良いと感じる方にもおすすめです。

在籍確認の電話をなしにするための条件は、公式サイト上からWEB完結での申し込みを選択することです。

消費者金融に限らず金融機関が提供するカードローンは、審査の一環で申し込み者の職場に電話しての在籍確認を実施しています。

電話での在籍確認を避けたいときに候補にできる金融機関は、案外少ないです。

SMBCモビットは、在籍確認の電話を避けたいときには優先して検討できます。

ただ、WEB完結での申し込みを選択しないで、他の方法で申し込みしてしまうと原則在籍確認の電話を実施されるので、申し込み方法には注意しましょう。

SMBCモビットは、即日審査と即日融資にも対応しています!!

カードありもカードレスも選択できますが、家族バレのリスクを減らしたい場合はカードレスでの利用がおすすめです。カードレス利用なら自宅への郵送物がないからです。

そんなSMBCモビットの見逃せないポイントについて、確認していきましょう。

1、WEB完結で申し込めば在籍確認の電話はなしで審査を終えられると明記されている
2、下限金利が低めだから高額融資を希望しているときにいい
3、カードレス利用なら郵送物なしで家族バレリスクを減らせる

ちなみにSMBCモビットでWEB完結の申し込みをする場合は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行という3つの金融機関のうちのいずれかの口座を所有していることが条件となります。

『所有していないけど、WEB完結で申し込みたい』というときには、先に上記の金融機関のいずれかの口座を開設をする必要が出てきます。

WEB完結で申し込みをして即日融資を希望しているときには、申し込みをした後にSMBCモビットのコールセンターに電話して『即日融資を希望している』と伝えましょう。

そうすればすぐに審査を開始してくれます。

SMBCモビットは他の大手の消費者金融と同様に、申し込みから審査完了までの対応のスピードには期待できます。

ただ、SMBCモビットは銀行系という背景もあるので、他の大手の消費者金融のカードローンよりも即日の範囲内で多少時間がかかる可能性が出てきます。

なるべく早く審査の結果を知りたい方は、WEB完結で申し込んですぐにコールセンターに電話して希望を伝えるという方法を取るほうが安心です。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
SMBCモビット 3.0%~18.0% 1万円~800万 最短即日 最短即日

主婦やアルバイトの方も検討しやすい『ベルーナノーティス』

続いてご紹介するベルーナノーティスは、通信販売のベルーナグループが提供しています。

日頃ベルーナ通販を利用している方、馴染みがある運営会社ということもあり候補にしやすいでしょう。

ベルーナノーティスには14日間の無利息期間があります。初めての方、それから完済後に再度利用するときにも適用されます。

通常、消費者金融の無利息期間は初回利用の方限定ですが、ベルーナノーティスは初回利用に限定していないのが注目したいポイントです。

ちょっとした金額を借りてすぐに完済できるのであれば、大きなメリットになるといえるでしょう。

なお、ベルーナノーティスは来店不要。WEBや電話で申し込めます。

そして即日融資にも対応しています。

ただ、カードが郵送で自宅に送られてくるので、家族バレしたくないときには注意が必要です。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
ベルーナノーティス 4.5%~18.0% 1万円~300万円 最短30分 即日借り入れOK

スマホがあれば申し込みが完結する『LINEポケットマネー』

LINEポケットマネーは、名前の通りLINE経由でお金を借りられるという金融商品です。

みずほ銀行とオリエントコーポレーションが出資していて、LINE Credit株式会社というところが提供しています。

普段連絡ツールとしてLINEを利用している方は多いですよね。そのLINEのアプリから簡単な手順で気軽にお金を借りられて、ちょっとした出費用に借りたいときには特に便利なのです。

LINEで取引できるという気軽さから、大手の消費者金融に対してハードルが高いと感じる方、それから借りたい金額が数千円~数万円など少ない金額のときに便利度が高いです。

極度額は300万円ですが、高額融資というより少額融資の方が利用しやすいです。

そんなLINEポケットマネーでは、100日間支払い利息キャッシュバックキャンペーンを行っています。これは実質無利息期間に該当します。

ただ、キャンペーンは途中で終了する可能性があります。興味がある方は公式サイトより最新の情報をご確認ください。

LINEポケットマネーの借り入れに必要なのはLINE Payです。

LINEポケットマネーは、最短即日融資が可能です。

ただ、他の大手の消費者金融と違って『即日審査に対応!』と、大々的に明記しているわけではないので、即日融資に力を入れているわけではありません。

『1時間以内に借りたい』など。そういうときにはLINEポケットマネーではなく、即日融資に対応できることを売りにしている他の大手の消費者金融の中から選ぶほうが安心です。

逆に『数日くらい審査に時間がかかっても問題ない』という方なら、LINEポケットマネーを利用しやすいでしょう。

LINEポケットマネーの審査では、普段のLINEの利用状況を数値化した『LINE Score』を基に、申し込み者1人1人に応じた限度額が決まります。

そこから実際に利用するとなると、再度審査がかかって限度額が変わってくる可能性があります。

借りたお金はLINE Payでの決済の他に、銀行振り込み、コンビニATMでの現金化も対応しています。

ちなみにカードレスなので、借り入れしていることをバレたくない方にも便利です。

返済方法は毎月の返済日にLINE Pay残高や指定の銀行口座からお金が引き落とされます。返済日にはLINEで通知が来るので、忘れづらいのもありがたいです。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
LINEポケットマネー 3.0%~18.0% 5万円~300万円 最短~1週間 審査終了後すぐ

KDDIユーザー必見!簡単申し込みでPontaポイントが貯まる『au PAY スマートローン』

続いてご紹介するau PAY スマートローンは、auユーザーが候補にしやすい金融商品です。

一般的なカードローンとは異なり、借りたお金はau PAYの残高にチャージして利用する形になります。スマホ、もしくはカードでau PAYを利用しているならイメージしやすいですよね。

お買い物や旅行代など、au PAY決済をするときに借りたお金で対応できるということです。

au PAYをカードで利用している方もいるかもしれませんが、スマホでも利用できるサービスなので、カードレス利用という形にできます。

au PAY スマートローンは、1万円~100万円の範囲で借り入れできます(※具体的な限度額は審査によって決まります)

他の多くの消費者金融のカードローンよりも限度額が低くなっています。そのため、高額融資を希望している方には向きませんが、人によっては『気軽に利用できる』というメリットだと感じられるでしょう。

ちなみau PAY スマートローンはPontaポイントが貯まります!

auユーザー向きの個性的な金融商品であるau PAY スマートローン。auのスマホをお持ちの方はさっそく検討してみるといいのではないでしょうか。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
au PAY スマートローン 2.9%~18.0% 1万円~100万円 最短30分 最短即日

AIで信用スコアがすぐに出る『J.Score(ジェイスコア)』

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクが共同で設立した金融商品です。AIを駆使するという新時代的なサービスを提供しています。

運営にはみずほ銀行が関わっていますが、銀行の金融商品ではなく、消費者金融のサービスに分類されています。

そのため『銀行系のローンがいいけど、ハードルが高い』と、感じていた方はJ.Scoreに注目してみるといいでしょう。

J.Scoreは金利0.8%~と、消費者金融各社と比べても金利が低いのがメリットです。

場合によっては銀行のカードローンよりも低金利になる可能性もあります。

J.Scoreは即日融資にも対応しています。申し込みから融資までの全ての工程をWEBのみで完結させることができるので、楽でもあります。

J.Scoreでは、申し込み時に質問が表示されるので、答えていくと自動的に信用スコアが算出される仕組みになっています。

これは常に更新することができるので、状況が変わったときに更新すれば信用スコアが良くなり、それによって金利の引き下げや、限度額のアップなど随時調整してもらうことが可能です。

利用期間中に融資の条件を気軽に変えられる可能性があるというのも、J.Scoreの個性的な特徴です。

ただ、どこもそうですが、条件が良い金融商品は基本的に審査のハードルが上がることが多いです。

J.Scoreも低金利などのメリットがある代わりに、他の消費者金融より審査が厳しいといわれています。もちろん『厳しさ』の体感は個人差が出るので、『審査が簡単だった』と感じる方もいるでしょうが……

消費者金融の審査に通過できないかもしれない不安点があるときには、相性が良いとは感じづらい可能性があります。

なお、現在のところJ.Scoreは銀行振り込みによる借り入れにしか対応していません。

即日融資に対応していますが、タイミングによっては即日融資ではなく翌日以降の融資になる可能性もあります。

深夜帯や土日ではすぐに振り込まれないのも注意点です。大手の消費者金融でよくある無利息期間の提供も(現時点では)ありません。

これらの要素を踏まえると、J.Scoreが合うのは他の消費者金融より多少審査が厳しくても問題ないと感じる方です。

J.Scoreが低金利でも、借りたお金を無利息期間中に完済できるなら、J.Scoreよりも金利が高い、無利息期間ありの消費者金融のほうがメリットが出ます。

しかし金利は返済期間が長くなればなるほど影響するので、ある程度の期間をかけて分割返済していく予定なら、J.Scoreのほうがメリットに期待できます。

迷うときには状況、条件に合わせて選ぶといいでしょう。

J.Scoreの返済方法は口座振替、ペイジー、銀行振込の3種類です。借り入れ方法は銀行振り込みのみです。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
J.Score 0.8%~12.0% 10万円~1,000万円 最短30分 即日借り入れOK

利用方法によって低金利の『三井住友カード カードローン』

続いてご紹介する三井住友カード カードローンは、三井住友銀行系のサービスですが『銀行のカードローン』ではなくクレジットカード事業である三井住友カードの金融商品です。

少々ややこしいですが、銀行以外のカードローン(信販系)となり今回ご紹介しています。

注目したいのは下限金利も上限金利も共に低いことです。

三井住友カード カードローンは無利息期間の提供はありませんが、過去に3ヶ月間の無利息期間を設けたことがあり、今後もキャンペーンなどで無利息期間が登場する可能性はあります。

三井住友カード カードローンを検討したい方は、念のため公式サイト上で最新の情報を確認するといいでしょう。

三井住友カード カードローンはカードありとカードレスの2つの利用方法のうちどちらを選ぶかで、金利の範囲が変わるという注目したい特徴があります。

振り込み専用タイプ(カードレス)は金利1.5%~14.4%、カードタイプ(カードあり)は金利1.5%~15.0%です。

カードレスのほうが上限金利が下がります!

少額融資で利用するなら、カードレスを選んだほうがいいでしょう。

なお、カードありを選択する場合、コンビニATM、そして提携の三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行でも借り入れができます。また、WEBから依頼して振り込んでもらうこともできます。

少額融資なら上限金利が適用になる可能性があるのでカードレスがおすすめですが、例えば極度額で融資を受けるなら下限金利が適用になり、どちらも同じ1.5%ということで、この場合は差がありません。

状況に合わせて、どちらの利用方法にするか決めましょう。

なお、三井住友カード カードローンは即日融資にも対応しています。ただ、今回ご紹介している大手の消費者金融と違って信販系のカードローンなので即日融資にはそこまで力を入れていません。

他社よりも金利条件が良いこともあり、審査に1日~数日ほど時間がかかるケースも考えられます。

即日融資ではないと困る方は、最短1時間以内の融資が可能と記載している消費者金融の中から選ぶほうが安心です。

名称 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
三井住友カード カードローン 1.5%~14.4% or 15.0% 900万円 最短即日

新登場で申し込みハードルが低い『ORIX MONEY(オリックスマネー)』

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、オリックスクレジットが提供している金融商品です。

カードレスかつスマホ完結でお金を借りたい方向けの融資というコンセプトです。そもそもカードでの利用方法が選択肢にないので、カード利用したい方は注意が必要です。

審査対応や操作などスピードに期待できます。

申し込みはWEBのみで完結し、郵送物がないので家族バレも防ぎやすいです。

オリックスマネーを利用すると特典があります。オリックスレンタカーの基本料金が優待価格になるのと、個人向けカーリース新規成約でAmazonギフト券が2,000円分もらえること。

そしてオリックスカーシェアへの新規入会で、ICカード発行手数料(1,050円)無料、月額基本料2カ月無料、2,200円分の時間料金無料×2カ月です!

オリックスの車関連のサービスに興味があるなら、特に相性の良さに期待できるでしょう。

オリックスマネーは即日融資に対応していますが、そこに力を入れている大手の消費者金融よりも時間がかかる可能性があります。

そのため『とにかく早く借り入れできること』を基準に選ぶのであれば、優先しづらいです。借り入れまで数日くらいはかかっても平気という方向きといえるでしょう。

名称 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
ORIX MONEY(オリックスマネー) 2.9%〜17.8% 10万円~800万円 即日融資に対応 即日融資に対応

メルカリを頻繁に利用しているなら『メルペイスマートマネー』

メルペイスマートマネーは、メルカリが提供している少額融資サービスです。

そのため高額融資を希望している方は利用できません。また、利用範囲が限定的で、あくまでもメルカリユーザーがメルカリで利用するための金融商品です。

メルカリで買い物するためにお金を借りたくて、なおかつ少額融資のみを希望しているなら候補になります。

メルペイスマートマネーはメルカリアプリ経由でお金を借りる形になります。

借りたお金はメルペイ残高にチャージされるので、消費者金融のカードローンのように現金としてATMから引き出すとか、そういう利用ができません。

メルペイスマートマネーは即日融資に対応していますが、新規でメルカリに登録して利用実績がないうえでメルペイスマートマネーに申し込んだ場合は基本的に即日融資は難しいでしょう。

契約後に郵送物が自宅に届くこともないので、家族バレは防ぎやすいです。

名称 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
メルペイスマートマネー 3.0%~15.0% 1千円~20万円 即日融資に対応 即日融資に対応

ファミペイから申し込める『FamiPayローン』

FamiPayローンは、アプリで申し込みも利用も完結するカードレスの融資です。

返済は銀行口座引き落としだけでなく、ファミリーマートからも可能です。借り入れ時にはFamiPay残高へのチャージ、もしくは銀行口座に入金してもらえます。

FamiPayユーザーには便利です。また、少額融資を気軽に受けやすいです。

注目したいのは、下限金利が低いことです。場合によっては低金利で利用することも可能です。

郵送物はなく、アプリで確認できるシステムです。

FamiPayローンは即日融資に対応していますが、大手の消費者金融のカードローンのように即日融資できることを売りとしているわけではないので、翌日以降の融資になる可能性があります。

早く借り入れできることが最優先の方は、即日融資に力を入れているところの中から選ぶほうが安心です。

名称 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
FamiPayローン 0.8%~18.0% 1万円~300万円 即日融資に対応 即日融資に対応

大手で融資を断られた方は中小消費者金融おすすめ9選に注目

大手の消費者金融は規模が大きいことから提携ATM数が多かったり、充実の内容でアプリを提供していたりします。

ただ、大手の消費者金融に通らなかった場合は、中小の消費者金融だと相性が良い可能性があります。

中小の消費者金融でももちろん審査はきっちり行われますが、大手の消費者金融よりも審査に通りやすいケースがあるのです。

続いては、中小の消費者金融の中でおすすめの9社についてご紹介します。

金融機関 金利 即日審査 特徴
セントラル 4.8%~18.0% 平日14時までに申し込みすれば即日融資可能!
・コンビニATM対応!
エイワ 17.9507%~19.9436% ・対面での契約が必須!
・在籍確認の方法が特殊で、自分で職場にかけて実施!
AZ株式会社 7.0%~18.0% 京都にある中小の消費者金融!
・WEB申し込みで全国各地から利用可能!
アロー 15.0%~19.94% WEB完結の申し込みなら郵送物なし!
ライフティ 8.0%~20.0% ×
4~5日必要
・信用力が低いと思われる場合でも審査に通りやすい!
フタバ 14.959%~19.945% 平日16時までに審査を完了させることで即日融資が可能!
フクホー 7.30%~18.00% ・契約書をセブンイレブンのマルチコピー機で印刷できるから家族バレを防止しやすい!
キャッシングエニー 15.0%~20.0% ・申し込み方法に選択肢あり!
アルコシステム 15.0%~20.0% ・少額融資を希望しているときに検討しやすい!

それぞれの特徴について、さらに詳しく確認していきましょう。

中小の消費者金融だけどコンビニATM提携の『セントラル』

中小の消費者金融でありつつコンビニATMにもしっかり対応しているから、大手の消費者金融のような便利さにも期待できるのがセントラルです。

平日14時までに申し込みすれば即時融資にも対応してくれます。

セントラルはカードレスではなくカードを受け取り、そのカードを用いて借り入れや返済を行うことから後日郵送でカードが届きます。

ただ、審査が完了してから電話で依頼すれば振り込みをしてくれるので、カードが届く前だけど即日借り入れができるのです。

即日融資を希望していて、大手の消費者金融の審査に通るか不安な方、セントラルを候補にしてみるといいのではないでしょうか。

借り入れできるか不安があるときは、セントラルの公式サイト上に、3つの質問に答えるだけで借り入れ診断ができるツールがあるので試してみるといいでしょう。

なお、セントラルには30日間の無利息期間があります。

セントラルの見逃せないポイントを確認していきましょう。

1、コンビニATM対応!
2、即日融資に対応している
3、30日間の無利息期間あり

即日借り入れを希望するときにはネット申し込み一択ですが、セントラルは他にパソコン、スマートフォン、自動契約機、来店、郵送(お電話受付)、コンビニから申し込みすることができます。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
セントラル 4.8%~18.0% 1万円~300万円 平日14時までにネット申し込みなら即日審査対応 即日融資に対応

対面で審査をするから人柄を見てもらえる『エイワ』

続いてご紹介するエイワは、近年の消費者金融では珍しい対面(来店)での契約のみの消費者金融です。

対面での印象が審査に影響を及ぼすことがあり、人柄を見てプラスに捉えてもらえる可能性があります。

店舗は北海道から熊本までの各地にあります。自宅からアクセスしやすい場所にあるか確認してから候補にすると安心でしょう。

エイワは対面での契約のみ。この個性に伴って、在籍確認の方法も特殊です。

エイワの在籍確認は、来店中にエイワの担当者の前で申し込み者が自分の職場に電話することで行います。

エイワの担当者が行うわけではないので、『消費者金融からの電話だと絶対にバレたくない』という方には安心です。

借り入れできる金額は最高でも50万円まで。消費者金融の極度額と考えると少ないです。そのため、高額融資を希望している方は利用できず、少しだけお金を借りたいときに便利です。

エイワはその日のうちに予約して店舗まで行くことができれば、即日融資も可能です。

来店するためには移動が必要になるので、タイミングによっては受付時間の関係で即日融資が難しくなる可能性もあります。

基本的には、即日融資を希望する方よりも担当者に借り入れのことや返済計画のことを相談したい方が優先して検討するべき消費者金融といえるでしょう。

逆に担当者と対面だと気まずい、プレッシャーを感じる……という方は利用しづらい可能性があります。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
エイワ 17.9507%~19.9436% 1万円~50万円 最短即日 即日融資に対応

即日融資をして欲しいなら『AZ株式会社』

AZ株式会社は京都にある中小の消費者金融です。店舗は京都でもWEB申し込みができるので、京都以外のところにお住まいの方も安心して利用できます。

即日融資可能で、審査は最短30分です。

AZ株式会社の見逃せないポイントを確認していきましょう。

1、店舗申し込みで地元の消費者金融を利用したい京都在住の方が候補にしやすい
2、即時融資可能
3、大手の消費者金融を利用しづらくても相談しやすい

Z株式会社はWEB、店舗、電話、郵送で申し込み可能です。

返済方法は銀行振り込みと店舗支払いから選べます。借り入れは振り込みで対応しています。

大手の消費者金融のようにアプリから全ての操作ができるとか、提携ATMがたくさんあって便利とか、そういうスタイルの消費者金融ではありません。

ただ、だからこそ店舗支払いという形で借金への意識を持ちつつ返済計画を建てられたり、大手は利用しづらい事情がある方が相談できたりします。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
AZ株式会社 7.0%~18.0% 1万円~300万円 最短30分 即日融資に対応

最短1時間以内の融資も可能な『アロー』

アローは中小の消費者金融でありつつ、WEB完結の申し込みやWEBからの振り込み依頼に力を入れています。

そもそもWEB利用を希望している方にとっては、大手の消費者金融のような便利さを感じやすいでしょう。

アローはWEB完結の申し込みと郵送の申し込みに対応していて、WEB完結の申し込みなら自宅への郵送物はありません。

そして最短45分で審査でき、即日融資も可能です。

借り入れ方法は振り込みのみで、返済方法も振り込みです。

このような特徴から、カードでATMから利用したい方にとっては候補にしづらい消費者金融ではありますが、WEBから利用したい方にとっては便利です。

中小の消費者金融であることから大手の消費者金融を利用しづらい理由があるときにも、候補にしやすいでしょう。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
アロー 15.0%~19.94% ~200万円 最短45分 即日融資に対応

中小の消費者金融の中でも限度額が高い『ライフティ』

ライフティは大手の消費者金融の利用が難しい方も候補に入れやすいです。信用力が低いと思われる場合でも審査に通りやすいといわれています。

『借り入れできるか不安』というときには、ライフティの公式サイト上に『0.3秒診断』というとても1秒未満でできる借り入れ診断ツールが設置されているので試してみるといいでしょう。

ライフティを初めて利用する場合、35日間無利息期間も適用になります。

そんなライフティの申し込み方法はWEBからのみ。来店不要です。

ライフティの場合は、即日融資ではありません。郵送でカードを受け取ってから、セブン銀行ATMで借り入れを行う形になるからです(※電話して借り入れすることも可能です)

返済方法は、カードもしくは振り込みからの2択です。

もちろん金融機関である以上審査はしっかり行われるものの、中小の消費者金融の中でも審査に通りやすいといわれていることから、ライフティを頼りやすい方もいるでしょう。

しかしライフティは即日融資に力を入れている消費者金融ではないので、即日融資であることを優先したい方は事前にライフティのコールセンターに電話して確認しておいたほうが安心です。

最近ではカードレスでアプリから借り入れや返済ができる消費者金融も増えていますが、ライフティはカードを使って借り入れと返済をします。

そもそも借り入れや返済はカードで行いたいという方は何も心配いりません。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
ライフティ 8.0%~20.0% 1万円~500万円 最短即日(※契約完了には数日かかる可能性あり) 4~5日

多重債務の方も審査に通る可能性がある『フタバ』

フタバは平日16時までに審査を完了させることで即日融資が可能です!

しかも初めての方は30日間無利息期間が適用されるので、少額借りてすぐに返せるときにも便利です。

WEB申し込みをすれば来店不要で契約できます!ただ、契約関連の書類が自宅に送られてくるので、郵送物が来たら困る方は注意が必要です。

借り入れ可能かどうか心配な方は、フタバの公式サイト上に設置されている『3問診断』を試してみるといいでしょう。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
フタバ 14.959%~19.945% 1万円~50万円 最短即日 即日融資に対応

セブンイレブンで書類を受け取って家族バレ防止の『フクホー』

フクホーは家族バレをしたくない方に良し。フクホーの場合は契約書類が発行されるのですが、それをセブンイレブンのマルチコピー機で印刷できるので、郵送で届くことがないからです。

近年はWEBで申し込めば書類が届かないシステムの消費者金融も多いですが、中には書類が郵送で届く消費者金融や申し込み方法があります。

フクホーは少々独特な受け取り方ができるので、家族バレをしたくないならいいでしょう。

WEB申し込み、電話申し込み、店舗申し込みに対応しています。ただし店舗は大阪にしかないので、住んでいる場所によってはWEB申し込みか電話申し込みのみとなります。

即日融資も可能ですが、申し込みからの流れやタイミングによっては即日融資が難しいケースもあるよう。そのため、即日融資であることが最優先なら注意が必要です。

フクホーでは振り込みでお金を借りる形です。ATMでの借り入れを希望しているなら使いづらいですが創業45年の実績があるので、安心感のある消費者金融です。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
フクホー 7.30%~18.00% 5万円~200万円 即日審査 即日融資に対応

信用情報に不安があるときには『キャッシングエニー』

キャッシングエニーは複数の金融商品を取り扱っている、中小の消費者金融です。

極度額300万円までのフリーローンもありますが、初めての利用なら極度額100万円までの1dayダイレクトという金融商品がおすすめです。

キャッシングエニーの申し込み方法はWEB、郵便・FAX、電話、店舗から選べます。

振込での融資を希望するなら、WEBもしくは郵便・FAXでの申し込みを選びましょう。

なお、即日融資を希望するなら、電話もしくは店舗での申し込みを選ばないといけません。

通常は電話を用いての在籍確認が行われます。これが気になる、避けたいという方は電話で事前に相談したほうがいいでしょう。

キャッシングエニーでは店舗での借り入れ、振り込みでの借り入れが可能です。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
キャッシングエニー 15.0%~20.0% 1万円~100万円 最短30分 即日融資に対応

 WEB申し込みで完結できる『アルコシステム』

アルコシステムは振り込みでの借り入れのみに対応している、中小の消費者金融です。

申し込み方法はWEBからのみ、電話申し込みにも対応していないので、電話申し込みを希望している方は候補にしづらいですが……

アルコシステムは、大手の消費者金融を利用しづらい理由がある方にとっては候補に入れやすいでしょう。

上限金額は他の多くの消費者金融より低い設定になっています。少額融資を希望しているときに利用しやすいです。

アルコシステムは即日融資にも対応していますが、曜日やタイミングによっては翌日以降の融資になる可能性があります。

年中無休ではないので、休業日の情報などを申し込み前にアルコシステムの公式サイト上で確認しておくと安心です。

消費者金融名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
アルコシステム 15.0%~20.0% 50万円 最短即日 即日融資に対応

金利0円で借入可能?無利息期間がある消費者金融

ここまで22社ご紹介しました。

中には、無利息期間を設けているところもありました。ここでは、改めて各社の無利息期間の提供状況を確認していきましょう。

金融機関名 無利息期間
プロミス 30日間
レイクALSA 30日間・60日間・180日間の3種類
アイフル 30日間
アコム 30日間
SMBCモビット なし
ベルーナノーティス 14日間
LINEポケットマネー なし
au PAY スマートローン なし
J.Score(ジェイスコア) なし
三井住友カード カードローン なし
ORIX MONEY(オリックスマネー) なし
メルペイスマートマネー なし
FamiPayローン なし
セントラル 30日間
エイワ なし
AZ株式会社 なし
アロー なし
ライフティ 35日間
フタバ 30日間
フクホー なし
キャッシングエニー なし
アルコシステム なし

無利息期間中に完済できるのであれば、実質金利0%にでき、利子を取られません。

借りたお金をぴったりそのまま返せばいいだけなので、お金の面でメリットがあります。

分割で返済していく場合はいずれ利息がかかってきますが、いずれにせよ注目したいサービスでしょう!

書類提出が不要!家族に内緒で借りられる消費者金融

『消費者金融でお金を借りることを、家族にバレたくない』という方もいますよね。

家族バレに繋がる最大のリスクがあるのは、『郵送物』です。金融機関からの郵送物が届くことで家族に怪しまれる可能性があるからです。

あとは、返済遅延をすることによって督促の電話や手紙が自宅に来ることでバレるケースもありますが、こちらについては普通にルールを守って利用しているぶんにはリスクがありません。

家族バレを防ぎたいなら、郵送物が届かない、もしくは手続き方法によっては届かなくできる金融機関を選ぶべしです。

金融機関名 家族バレリスク
プロミス 低い!
カードレス利用で郵送をなしにできる!
レイクALSA 低い!
WEB完結カードレス利用で郵送物なし!
アイフル 低い!
カードレス利用で郵送をなしにできる!
アコム 申し込み方法によっては注意が必要。設定により回避できる!
SMBCモビット 低い!
申し込み方法によっては郵送物なし!
ベルーナノーティス 要注意!郵送物が自宅に届く!
LINEポケットマネー 低い!
原則郵送物なし!
au PAY スマートローン 低い!
原則郵送物なし!
J.Score(ジェイスコア) △お知らせ系の郵送物が届く可能性あり!
三井住友カード カードローン 低い!
申し込み方法によっては郵送物なし!
ORIX MONEY(オリックスマネー) 低い!
原則郵送物なし!
メルペイスマートマネー 低い!
原則郵送物なし!
FamiPayローン 低い!
原則郵送物なし!
セントラル △お知らせ系の郵送物が届く可能性あり!
エイワ △お知らせ系の郵送物が届く可能性あり!
AZ株式会社 低い!
原則郵送物なし!
アロー 低い!
WEB完結なら郵送物なし!
ライフティ △基本的に郵送物あり
フタバ △基本的に郵送物あり
フクホー △基本的に郵送物あり
キャッシングエニー △基本的に郵送物あり
アルコシステム 低い!
原則郵送物なし!

勤務先への連絡に抵抗がある方にピッタリの消費者金融

職場バレに繋がる可能性があるのは、在籍確認の電話です。

とはいえ、在籍確認の電話は個人名でかけてくれるので、よほどのことがない限りバレることはありません。

それでも心配だという方や、個人名であっても電話がかかってくるとバレる可能性が高い事情がある方は、在籍確認の電話がない、もしくは条件次第でなしにでできるところを選びましょう。

金融機関名 在籍確認の有無
プロミス 原則あり
※ただし、相談のうえ在籍が証明できる書類の提出に変更できる場合あり。
レイクALSA
※代わりに書類を提出すればなしにできる。
アイフル 原則なし!!
アコム 原則あり
※ただし、相談のうえ在籍が証明できる書類の提出に変更できる場合あり。
SMBCモビット WEB完結申し込みを選択すればなし!!
※その他の申し込み方法を選ぶとありになるので、注意が必要。
ベルーナノーティス 原則あり
LINEポケットマネー 50万円を超えない借り入れなら原則なし!!
※50万円を超える場合は原則あり
au PAY スマートローン 原則あり
J.Score(ジェイスコア) 原則あり
三井住友カード カードローン 原則あり
ORIX MONEY(オリックスマネー) 原則あり
※ただし、相談のうえ在籍が証明できる書類の提出に変更できる場合あり。
メルペイスマートマネー 原則なし!!
FamiPayローン 原則あり
セントラル 原則なし!!
エイワ
※来店契約のみのシステムで、在籍確認は契約時に申し込み者が職場に電話をかけて実施。
AZ株式会社 原則あり
アロー 原則あり
ライフティ 原則あり
フタバ 原則あり
フクホー 原則あり
※ただし、相談のうえ在籍が証明できる書類の提出に変更できる場合あり。
キャッシングエニー 原則あり
アルコシステム 原則あり

アイフル、メルペイスマートマネー、セントラルは在籍確認の電話が原則ありません。

在籍確認の電話を避けたい方はこの中から検討するといいでしょう。

なお、条件つきで在籍確認の電話をなしにできるのは、SMBCモビット、LINEポケットマネーです。

その他、原則ありではあるものの事前にコールセンターに電話して相談することで、場合によってはなしにできる可能性がある消費者金融もあります。

在籍確認の電話は個人名で名乗ってくれるので、通常はバレません。そのため、極端に恐れなくても問題はないといえるでしょう。

しかしどうしても心配ということであれば、確実になしにできる消費者金融を選ぶほうが安心です。

1番重要なのは金利!消費者金融各社の金利を比較

消費者金融選びで重要なのが金利です。

どうしてかというと、金利により返済総額が変わるからです。

借り入れ金額にもよりますが、金利によって数十万円以上も返済総額が変わる可能性があります。

当然ながら金利が低いほうが、返済総額も低くなります。

借り入れ金額が大きければ大きいほど下限金利に近付き、借り入れ金額が少なければ少ないほど上限金利に近付きます。つまり、一般的には高額融資を受けるほうが適用金利は下がります。

前提としてそういう仕組みがありつつ、金融機関によって下限金利、上限金利が異なることがあります。

『上限金利が低い!』という場合、それがメリットになる可能性があるのは少額融資を希望している方です。

逆に『下限金利が低い!』という場合、それがメリットになる可能性があるのは高額融資を希望している方です。

数字だけに惹かれてここがミスマッチになってしまうと、意味がありません。

どれくらい借り入れしたいかによって、下限金利と上限金利のどちらを基準にするか判断するようにしましょう。

金融機関名 金利
プロミス 4.5%~17.8
レイクALSA 4.5%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
ベルーナノーティス 4.5%~18.0%
LINEポケットマネー 3.0%~18.0%
au PAY スマートローン 2.9%~18.0%
J.Score(ジェイスコア) 0.8%~12.0%
三井住友カード カードローン 1.5%~14.4%
もしくは15.0%
ORIX MONEY(オリックスマネー) 2.9%〜17.8%
メルペイスマートマネー 3.0%~15.0%
FamiPayローン 0.8%~18.0%
セントラル 4.8%~18.0%
エイワ 17.9507%~19.9436%
AZ株式会社 7.0%~18.0%
アロー 15.0%~19.94%
ライフティ 8.0%~20.0%
フタバ 14.959%~19.945%
フクホー 7.30%~18.00%
キャッシングエニー 15.0%~20.0%
アルコシステム 15.0%~20.0%

いくらまで借入可能?消費者金融各社で借りれる限度額を比較

消費者金融各社には、『最高でここまで融資することが可能』という極度額(限度額)が設定されています。

借り入れ希望者全員に合う方法ではありませんが、極度額を基準に選ぶという方法もあります。

金融機関名 極度額
プロミス 500万円
レイクALSA 500万円
アイフル 800万円
アコム 800万円
SMBCモビット 800万円
ベルーナノーティス 300万円
LINEポケットマネー 300万円
au PAY スマートローン 100万円
J.Score(ジェイスコア) 1,000万円
三井住友カード カードローン 900万円
ORIX MONEY(オリックスマネー) 800万円
メルペイスマートマネー 20万円
FamiPayローン 300万円
セントラル 300万円
エイワ 50万円
AZ株式会社 300万円
アロー 200万円
ライフティ 500万円
フタバ 50万円
フクホー 200万円
キャッシングエニー 100万円
アルコシステム 50万円

一見すると極度額が高いカードローンのほうがメリットがあるように見えるかもしれませんが、極度額を基準にカードローンを選ばなくてもいいケースもあります。

極度額を借り入れ希望金額にして申し込んだとしても、条件によっては極度額以下の金額しか借り入れできないからです。

その理由は、限度額は申し込み者の希望と審査によって決定するから、そして総量規制が影響を及ぼすからです。

もちろん極度額いっぱいで審査に通る方もいるので、極度額での借り入れを希望していて、その金額で審査に通る可能性があるという方は極度額を基準に選ぶのもいいでしょう。

限度額に影響を及ぼす総量規制については、以下で詳しく確認していきましょう。

総量規制により年収の3分の1までしか借り入れできない

総量規制とは、消費者金融は年収の3分の1までの金額しか融資してはいけないという貸金業法で定められたルールです。

つまり年収300万円なら単純に考えて(※審査でその他の要素も含めて総合的に見て、もっと低い金額になる可能性はありますが)100万円までしか借り入れできないということです。

総量規制は1社ずつではなく、契約する全ての消費者金融の総額で考えます。

年収300万円で、A社100万円、B社50万円、C社30万円という合計3社での借り入れ。各社100万円以下の借り入れだから大丈夫……ということではなく!!

A社とB社とC社の借り入れ金額の合計が、年収の3分の1以下にならなければいけないのです。

『A社もB社もC社も他社なのだから顧客の情報(個人情報)は共有していないし、黙っていればバレないでしょう?』と、考える方もいるかもしれません。

しかし、申告しなかったとしても基本的にはバレる可能性が高いです。

金融機関は審査の際に信用情報機関という、個人の信用情報を取りまとめて管理しているところに申し込み者の情報照会を実施します。

金融機関は信用情報機関へ照会することで、現在の債務状況や債務整理の履歴(内容によって5年~10年記録が残る)や支払い遅延の履歴を確認できます。

申し込み時に他社からの借り入れ状況を申告しなかったとしても、信用情報機関への照会でわかって、当初の借り入れ希望金額に関わらず年収の3分の1になるように調整されます。

もしくはそれも難しいと判断されれば審査に通りません。

これから消費者金融に申し込む方は、審査をスムーズに進めるためにも年収の3分の1以下の金額を借り入れ希望金額として申し込むといいでしょう。

収入証明の提出は基本的に50万円以上借りるとき

消費者金融のカードローンでは、必ずしも収入証明の書類提出をしなければいけないわけではありません。

多くの場合、消費者金融に収入証明の提出が必要になるのは、カードローンの限度額が50万円を超えるときからです。

借り入れ希望金額が30万円の方が、限度額30万円でカードローンの審査に通った場合は、基本的に収入証明の提出を求められません。

お金を借りるにあたり絶対に収入証明が求められると考えている方もいるようですが、実はそうではありません。

ただ、50万円以下の借り入れであっても審査にあたって『不安点がある』という状況においては、収入証明の提出を求められるケースがあります。

50万円以上の借り入れを希望している方は、審査が進めばほぼ確実に収入証明の提出を求められるので、希望の消費者金融の公式サイトを確認のうえ必要書類を準備しておくとスムーズです。

特に提出しなければいけない書類によっては準備に時間がかかる可能性もあります。

必要書類の準備ができていないことで審査が遅れて、即日融資を希望しているのに翌日以降の融資になってしまうケースはゼロではないので、注意が必要です。

消費者金融側は即時融資の準備が万端でも、審査と契約が終わらなければお金を受け取ることはできないので、状況に応じて必要なものや対応は確認しておくといいでしょう。

消費者金融を選ぶ際に知っておくべき注意点

ここからは、消費者金融を選ぶ際に知っておくべき注意点を解説していきます!

多重債務や信用情報の傷はバレるので審査時に虚偽の申告をしない

申し込み時に必要情報を記載する際、印象を良くしたいからと虚偽の申告はしないようにしましょう。

消費者金融の融資は総量規制の対象なので、現在多重債務をしている方は限度額が希望より低くなる可能性があります。

また、過去に支払い遅延や債務整理などをしていて信用情報に傷がある場合でも審査が厳しくなります。

心当たりがあることから、回避を目的として、実際の他社借り入れ金額よりも低い金額で記載してしまうのは……

やめておきましょう!

高確率でバレて、『嘘を吐いた』ということで逆に審査にマイナスの影響を及ぼします。

審査の際には信用情報機関というところに情報照会を行います。ここに情報照会すると他社での借り入れ状況や、債務整理や支払い遅延をした記録なども判明します。

総量規制については法律なので仕方ありませんが、信用情報に傷があるけど借りたい場合は、対処方法として取れるのが中小の消費者金融の中から選ぶことです。

一般的に大手の消費者金融よりも審査に通りやすいといわれています。

その選択肢も難しい場合は、公的なサービスに相談するなどして対処しましょう。

土日や祝日の即日融資はできないことがある

即日融資に対応している消費者金融でも、土日や祝日だと審査が進まないために即日融資できない可能性があります。

特に土日や祝日の申し込みだと引っ掛かりやすいのが、在籍確認の電話です。

土日や祝日がお休みの職場だと、在籍確認の電話に出る方がいないので審査が進まず、職場の営業日にならないと審査を終了できません。

在籍確認の電話は問題なくできる場合でも、土日や祝日だと時間がかかるケースはあるので、心配な方はプロミスを検討するといいでしょう。

プロミスに申し込む場合でも、基本的には土日の申し込みなら事前にコールセンターに電話して即日融資ができる状況にあるか確認したほうが安心です。

知らない金融機関から借りるときは違法業者ではないか確認

名前を聞いたことがない金融機関からお金を借りたいときは、違法業者ではないか確認するようにしましょう。

闇金のような違法業者は決して珍しくありません。

そもそも闇金かどうかの判断が難しいと感じる場合は、今回ピックアップしている消費者金融の中からご検討ください。

どこも安心して利用できます。

審査なし!などの甘い言葉には乗らない

『審査なし』で消費者金融からお金を借りることはできません。

審査なしでお金を借りる方法といえば、家族や友人や質屋から借りるという選択肢がありますが……消費者金融からお金を借りるなら審査は必要です。

もしも消費者金融という肩書でありながら『審査なし』という甘い言葉を使う業者があれば、闇金の可能性が高いので避けたほうがいいです。

消費者金融で無職の方はほとんど審査に通らない

消費者金融の融資の申し込み対象は、収入がある方です。無職だとほぼ審査に通らないと考えていいでしょう。

月に数万円以上収入があるなら、アルバイト、パート、派遣社員といった非正規雇用の方でも申し込むことができます。

収入も限度額が決める要素になるので、収入が低いと審査に通った場合でも限度額が低くなる可能性が高いですが、少しでも収入があれば消費者金融は検討できます。

また、パート収入がある主婦の方でも申し込みできます。

ただ、パート収入すらない専業主婦の方だと、審査ハードルが上がります。

無職だけどお金を借りたい、返済することはできるという場合には、銀行が取り扱う保証人や担保を入れるローンのほうが審査に通る可能性があります。

必要とあればそのような選択肢も検討しましょう。

消費者金融の場合は無担保で保証人なしで借りられることが基本なので、その代わり継続した収入を求められるのです。

おすすめの消費者金融まとめ

安心して利用できる消費者金融はたくさんあり、それぞれ力を入れていることがあります。

とりあえず有名どころなら安心だからと選ぶのも1つの方法ですが、特徴を見て相性が良さそうなところを選ぶのもいいでしょう。

申し込み状況はリアルタイムで信用情報期間に登録されるので、できれば1社ずつ申し込みをするようにすると安心です!

気になる消費者金融があれば、さっそく申し込みをご検討ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる