本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 W005A チタンのTIG溶接実践技術

訓練日程
令和3年1月21日(木) ・ 22日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
32,000円
定員
8名
対象者
TIG溶接作業に従事する技能・技術者の方またはその候補となる方
訓練内容

チタンの溶接時に起こりうる問題点について実践的な実習で理解するコースです

チタンのTIG溶接施工と評価実習を通じ、溶接施工の技能と技術を習得すると同時に実際に起こりうる品質上の問題点の解決手法を習得します。


教科項目・内容
コース概要及び留意事項
  • 訓練の目的
  • 専門能力の確認
  • 問題発見へのプロセス
  • 安全上の留意事項
チタンの性質と用途
溶接実習
  • チタンとステンレス鋼のTIG溶融特性の比較
  • TIG溶接施工上の問題点と対策
チタン溶接部の評価実習
  • 溶接継手の機械的性質と材料試験
  • 溶接部の引張り・曲げ試験
  • 溶接部の酸化による強度低下
  • 問題点の把握、解決手法
まとめ
  • 質疑応答
使用機器・教材
長袖作業服、作業帽、安全靴、筆記用具
持参品・服装
TIG溶接機 等
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る