本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 S026A 製造現場における労働安全衛生マネジメントシステムの構築

訓練日程
令和2年9月24日(木) ・ 25日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
15,000円
定員
10名
対象者
製造現場において安全管理・作業管理等の業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う方、またはその候補となる方
訓練内容

安全性の向上を目指し労働安全衛生マネジメントシステムを構築する方法をマスターするコースです

製造現場における生産性の向上をめざして、効率化、適正化、最適化(改善)、安全性向上に向けた労働安全衛生マネジメントシステムを構築する方法を習得します。


教科項目・内容
コース概要
労働安全一般
  • 労働災害の現状と事例
  • 労働安全衛生に関する国際規格の動向
  • 労働安全衛生への日本の対応
労働安全衛生マネジメントシステム
  • 用語と定義
  • 一般要求事項
  • 労働安全衛生方針
  • 計画、実施、運用、点検及び是正処置
  • 経営層による見直し
日本の労働安全衛生法規
  • OHSAS18001との関係
  • 労働安全衛生法
  • その他の関連法規
リスクアセスメント
  • リスクアセスメントとは
  • 危険源の特定
  • リスクの評価、リスクマネジメント
総合演習
  • ケーススタディによる事故原因の分析と対策
  • 各種作業におけるリスクアセスメント
  • 労働安全衛生マネジメントシステムの模擬審査
まとめ
使用機器・教材
プレゼンテーション機器 等
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る