本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 S009A 生産現場改善手法(現場力向上)

訓練日程
令和2年9月17日(木) ・ 18日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
8,500円
定員
20名
対象者
生産現場で生産性向上(カイゼン活動)に携わっている方、またはこれから担当する方
訓練内容

生産現場の問題発見と改善手法を身につけるコースです

生産現場の現場力向上を目指して、生産現場の問題をどのように認識(発見)し、
改善テーマを見つけていくのか、そして改善テーマに対してどのような改善行動を取ればよいのか、
作業環境、作業、作業要員の3つの軸で現場を改善する手法を習得します。


教科項目・内容
コース概要
生産現場の課題
  • 能率のムダ/材料のムダ/作り直しのムダ
  • 動きにくい/見にくい/判りにくい
  • 問題意識を持って作業現場をみていない
  • 演習「現場の課題と解決策の検討」
生産現場の分析
  • 動作分析
  • ワークサンプリング
  • レイアウト分析/動線分析
  • 作業要員分析
  • 演習「現場分析演習」
現場カイゼン
  • 改善ツールと使い方
  • 段取りカイゼン/作業カイゼン
  • 作業要員カイゼン(リーダーシップとコーチング)
  • 演習「改善ツールを活用した現場改善ケーススタディ」
  • 現場の付加価値を高めるメリット
  • 作業の付加価値/人の付加価値
総合演習
  • 模擬ラインによる問題発見・課題解決
まとめ
使用機器・教材
筆記用具
持参品・服装
プレゼンテーション機器 等
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る