本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 S005B なぜなぜ分析による製造現場の問題解決 〔なぜなぜ分析徹底活用〕

訓練日程
令和2年12月10日(木) ・ 11日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
8,500円
定員
20名
対象者
生産現場で現場改善に取り組んでいる方、またはこれから取り組む方
訓練内容

ものづくりの現場で発生している問題の真の原因を効率的に見つけ出し、効果的な解決策を策定する手法をマスターするコースです

製造現場の生産性向上を目指して、事象の論理的つながりを軸に、効率的かつ効果的な問題解決手法の実践を通して、
製造現場の問題を解決する能力を習得します。


教科項目・内容
コース概要
効果的な問題解決
  • 効果的・効率的な問題解決とは
    • 問題解決思考と論理
    • 体系的思考と暗算的思考
    • 列挙・評価・直観
  • 演習「情報整理と仕分け」
なぜなぜ分析の進め方
  • 効率的な問題解決の進め方
    • なぜなぜ分析のポイント
    • 問題解決に役立つツールと使い方
    • 問題の定量化
    • 論理の精査とIsnotによる真因検証
    • 対処と解決
  • 演習「真因追究と検証」
総合演習
  • なぜなぜ分析で製造現場の問題解決
    (事例:製品組立て工程におけるネジ締結不良)
    • 事例読み込み
    • 問題の抽出と真因追究
    • 真因検証と解決策の策定
    • 解決策の評価
    • 発表と講師講評
まとめ
使用機器・教材
筆記用具
持参品・服装
プレゼンテーション機器 等
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る