本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 S004A 成功事例から学ぶ品質の維持と向上

訓練日程
令和2年8月4日(火) ・ 5日(水)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
8,500円
定員
20名
対象者
生産現場で品質管理や品質改善に携わっている方
訓練内容

品質管理や品質改善のための手法やツールを使いこなす技術を身につけるコースです

品質の向上と均質化のための「品質管理の知識」を学び、「品質改善のための手法やツール」を使いこなす技術を習得します。
併せて、品質管理の重要性と有用性を理解します。


教科項目・内容
コース概要
  • セミナー概論
  • 参加者所属先の品質管理に対する課題のブリーフィング
品質概論
  • 買手の要求に合った品質とは
  • 広義の品質管理と狭義の品質管理
  • 設計品質/製造品質
  • 【演習】自社の品質の現状把握
品質管理の取り組み方
  • 品質基準の設定
  • 検査の種類と特徴
  • 企画/設計/製造での品質保証
    (金属加工業:品質検査改善事例を活用)
品質改善の取り組み方
  • 品質改善とQC7つ道具
  • 不具合要因の洗い出し
  • 品質向上策の検討
事例と演習から学ぶ品質向上の効果
  • ケース事例読み込み(プラスチック成型業:歩留り改善事例)
    • 問題抽出/改善策検討
    • 発表
    • 講師講評
まとめ
使用機器・教材
プレゼンテーション機器 等
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る