本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 M021A NC旋盤プログラミング技術

訓練日程
令和2年6月8日(月) 〜 12日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
30時間(5日間)
受講料
22,000円
定員
10名
対象者
NC旋盤作業等の業務に従事されている方
訓練内容

マニュアルプログラミングにより作成したプログラムで加工を行うコースです

NC旋盤の概要を学び、NC旋盤作業で必要となるプログラミング技術について習得します。
また、加工課題をもとに機械操作・工具セッティング・工具形状補正・自動刃先R補正等について学び、
図面からプログラミング作成、加工まで、一連の作業の流れについても併せて習得します。


教科項目・内容
コース概要及び留意事項
  • NC旋盤の機構/NC旋盤による加工適用例
各種機能とプログラム作成方法
  • F機能/S機能/T機能/M機能/G機能
  • 各種機能の適用方法/ノーズR修正/複合固定サイクル
プログラミング課題実習
  • 安全作業の確認/操作盤の使い方
  • ツーリングとワークセッティング
加工の検証と評価(総合課題実習)
  • 課題の提示/加工工程/加工条件の検討
  • プロセスシート他の作成/プログラミング
  • プログラムチェック/テストカット/加工
  • 評価/測定/プログラム改善点の検討
まとめ
使用機器・教材
長袖作業服、安全帽、安全靴、筆記用具
持参品・服装
NC旋盤(中村留SC-250型[FANUC])、データ入力装置、各種切削工具、各種測定器
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る