本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 E033A センサを活用したIoTアプリケーション開発技術

訓練日程
令和2年11月5日(木) ・ 6日(金)
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
35,500円
定員
10名
対象者
IoTアプリケーション構築に関心のある方
訓練内容

農業分野でのIoT活用事例を実習を通して学びます。IoT技術の体系を体験を通して習得できます。

IoT活用として環境モニタリングが注目されています。
本コースでは、様々なセンサをマイコンやセンサネットワークと組み合わせた環境モニタリングするために必要な技術、
センサネットワーク概説、実習によるセンサネットワークの構築、クラウドサービスとの運携方法をハンズオンで習得できます。


教科項目・内容
環境モニタリング
センサネットワーク概説とその技術
環境モニタリング実習
  • IoTゲートウェイのプログラミング、
    温度・湿度センサ、Co2センサの利用
クラウドサービスの利用
農業におけるモニタリング事例紹介
まとめ
使用機器・教材
筆記用具
持参品・服装
各種センサ、ゲートウェイ用コントローラ、センサノードデバイスコントローラ
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る