本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 7M207 設計・施工管理に活かす溶接技術 受付中

訓練日程
10月6日(火曜日),7日(水曜日)
実施時間帯
9時から16時
総訓練時間
12時間
受講料
12000円
定員
10名
対象者
機械設計、施工管理、技術開発業務に従事する技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

設計者等が溶接作業の要点を理解し設計業務に活かすことを目指して、溶接法の原理や金属材料の知識、接合部の継手強度の考え方、溶接作業の実際を経験することで最適な設計・指示ができるよう知識・技術を習得します。

1 コース概要及び留意事項
2 溶接法および溶接機器
3 金属材料の溶接性、溶接部の特徴
4 溶接構造の力学と設計
5 設計、技能者視点の溶接施工と問題解決法
6 まとめ
※溶接技能向上のための繰り返し練習はできません。

使用機器・教材
各種溶接機
持参品・服装
筆記用具、関数電卓、作業服、作業帽、皮手袋
実施場所
203教室(教室棟2階)
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る