本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 7M109 プラスチック射出成形技術の要点 受付中

訓練日程
11月4日(水曜日),5日(木曜日)
実施時間帯
9時から16時
総訓練時間
12時間
受講料
7000円
定員
10名
対象者
射出成形及びその関連業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

プラスチック製品を大量に生産する射出成形に関する用語の理解を進めながら、プラスチック材料、成形機・金型・成形不良など、要点を学んでいきます。射出成形の知識習得の一歩を踏み出したい方にお薦めのコースとなっています。

1 金型の基本構造
2 モデル金型の分解・組立実習
3 金型の機能と役割
4 射出成形機の構造
5 射出成形加工のプロセス
6 成形不良の要因と対策
7 プラスチック材料の要点
8 まとめ・質疑

使用機器・教材
射出成形機、電卓
持参品・服装
作業服、筆記用具
実施場所
第6実習場101教室
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る