本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

よくあるご質問(在職者向け訓練)

Q

受講申込みはどのようにしたらよいですか?

A

「能力開発セミナー受講申込書」に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。(郵送または持参でも受付できます。)

Q

申し込む場合の条件はありますか?

A

各コースに関する基本的知識を有する方としております。ただし、コースによってはより詳細な受講条件を設定している場合があります。
当ホームページ・能力開発セミナーガイドでご確認ください。

Q

受講申込書になぜ生年月日を記入する必要があるのですか?

A

所定の要件を満たした方に訓練の修了証書を発行しており、そこに記載するためです。

Q

コースの詳しい概要について聞けませんか?

A

詳しい内容についてご質問がございましたら、下記のお問合わせ先までご連絡ください。

Q

希望するコースが定員に達している場合はどのようにしたらよいのですか?

A

「キャンセル待ち」としてお申し込みを受け付けることが可能です。キャンセルにより定員に空きが生じた時点で順次ご案内いたします。

Q

申し込んだコースが中止になることはありますか?

A

開講日の約1ヵ月前の時点で、受講申し込みが一定の人数に達していない場合は、中止または日程変更させていただく場合があります。
また、講師の都合等やむを得ない事情により、開催直前に中止または日程変更することもございますので予めご了承ください。

Q

申し込んだコースをキャンセルしたいのですがどのようにしたらよいのですか?

A

受講申し込みをしているコースを取消(キャンセル)する場合は、当該コースの開講日の1週間前(土日祝日に当たる場合は、その前の平日)までに、先ず電話にてご一報いただき、その後、「受講者変更・取消(キャンセル)届」をFAXにて送付ください。
この日を過ぎたお取り消しや手続きがなされない場合は、受講料を全額ご負担いただくことになりますのでご注意ください。
なお、開講日の1週間前(土日祝日に当たる場合は、その前の平日)までにご連絡いただいたキャンセルにおいて、既に受講料を振り込まれている場合は、受講料を返金いたします。

Q

申し込んだ後で、受講者を変更することはできますか?

A

お申し込みいただいた事業所内での受講者変更は可能です。
当該コース開講日の1週間前(土日祝日に当たる場合は、その前の平日)までに、「受講者変更・取消(キャンセル)届」をFAXにてご連絡ください。

Q

受講料の支払いはどのようにしたらよいのですか?

A

当該コースの開講日の約2週間前までに、請求書と振込依頼書をお送りします。
コース開始日の1週間前までにお振込みください。銀行振込手数料は、お客様のご負担になります。
また、お振込みいただいた後「受講票」を郵送しますので、セミナー当日に必ずご持参ください。

Q

申し込んだコースを欠席する場合はどのようにしたらよいのですか?

A

お電話またはFAXにてご連絡ください。

Q

受講する際の服装・持ち物はどのようにすればよいですか?

A

服装について特に決まりはございません。ただし、旋盤、フライス盤、溶接関係のセミナーなど、「持参品」欄や「備考」欄に作業服等の指定がある場合は、ご確認の上、ご持参ください。
また、その他の持ち物に関しましては、「持参品」欄をご確認の上、当日までにご準備ください。

Q

セミナー会場への案内はありますか?

A

当センターの本館玄関前の案内板でご確認いただけます。
また、事前にお送りしている「受講票」に記載しております。
(都合により、受講票でお知らせした教室から変更になることもありますので、必ずご確認ください。)

Q

駐車場はありますか?

A

当センターには駐車場があり、ご利用いただけます。
ただし、駐車場での事故等については、当センターでは責任を負いかねますのでご了承ください。

Q

公共交通機関を利用する場合はどのように行けばよいですか?

A

当センターの最寄り駅は、熊本電鉄菊池線「黒石駅」です。
「黒石駅」から徒歩2分です。

Q

昼食についてはどのようにしたらよいですか?

A

当センターには食堂はございませんので、あらかじめ昼食をご用意いただくか、近隣の飲食店等をご利用ください。

Q

台風等の悪天候の場合、コースは開催されますか?

A

原則として実施いたします。

Q

宿泊施設はありますか?

A

当センターには宿泊施設はございません。ご宿泊の必要がある方は、お手数ですが、近隣の宿泊施設を各自でご予約ください。

Q

セミナーの修了証書の交付条件はありますか?

A

修了証書は、出席時間が12時間以上かつ訓練時間の80%を満たしており、受講者が修了に値する場合と認められる場合に交付いたします。
なお、修了証書の再発行はできませんのでご了承ください。

Q

セミナー会場で録音及び撮影してもよいですか?

A

受講中の写真・動画の撮影、録音等はお断りしておりますので、ご了承ください。

お問い合わせ先

訓練課 在職者訓練係

TEL

096-242-6613

FAX

096-242-9935

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る