本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声


CAD/機械加工科(旧:テクニカルオペレーション科)


テクニカルオペレーション科修了生を採用した企業の声&修了生の声

株式会社 コダイ

所在地:加古川市平岡町中野288-1
事業内容:建設機械の部品製造

株式会社 コダイ 生産統括本部長 永松 仁 氏の声

Q

ポリテクセンターの訓練修了生を採用したきっかけについてお聞かせください。

A

十数年前から継続的に採用しており、この度もお世話になりました。知識・技能を有されている方が多く、作業に慣れるのが早いです。また、社会人としてのコミュニケーション能力も備わっているのが良いところです。

Q

訓練修了生の勤務状況はいかがですか。

A

大型のマシニングセンタを担当しています。機械のオペレーション、ワークの着脱、工具交換が主な作業です。前向きに作業されており、まじめな方です。定着率は良く、以前から勤められている方の中には、役職として日々頑張っている方もおられます。

Q

ポリテクセンターに対するご要望やご意見についてお聞かせ下さい。

A

加工においては図面を見ることから始まります。図面の基礎が大事であることを指導していただきたいです。また、機械操作における安全面も指導していただければと思います。

テクニカルオペレーション科 H28年3月修了生 の方にお話しを伺いました。

Q

ポリテクセンター加古川をどのようにして知りましたか?また、テクニカルオペレーション科を希望された理由をお聞かせください。

A

ハローワークで紹介されました。CADを勉強したかったので、テクニカルオペレーション科を希望しました。

Q

前職はどのようなお仕事でしたか?

A

サービス業に就いていました。

Q

訓練を受講した感想をお聞かせください。

A

今まで全く知らない分野でしたが、教科書やたくさんの資料を見ながら進めていただけて、また解らない所は納得するまで教えていただくことができて良かったと思います。

Q

訓練を受講してみていかがでしたか?

A

自分が希望していた内容は概ねできたと思います。

Q

現在の就職先での仕事内容についてお聞かせください。

A

現在は加工前の準備・手入れ業務をしています。訓練で得た機械加工についての知識、経験が活かされています。

Q

今後の仕事に関しての目標として、何か資格取得を目指していますか。

A

業務に必要な資格があるので、それの取得を目指しています。

Q

今の仕事でさらに必要となる知識や技能はありますか?

A

機械の扱いや、加工等の知識・技能が必要だと考えています。

▲ページの先頭へ戻る

機械技術科修了生を採用した企業の声&修了生の声

株式会社 東洋プラント設計

所在地:高砂市荒井町千鳥2丁目7番17号 トーヨープラントビル
事業内容:プラント配管・機器・機械・鋼構造物等設計

株式会社 東洋プラント設計様にお話を伺いました。

Q

ポリテクセンターの訓練修了生を採用した理由についてお聞かせください。

A

社内の活性化を図りたく、少しでも基礎知識が備わっている人材を求めていたのでポリテクセンターの修了生を採用しようと考えました。

Q

ポリテクセンター加古川の機械技術科修了生を採用したメリットについてお聞かせください。

A

入社後の教育に多くの時間を費やすことができない状態で、基礎的な技能や知識を身に付けている人材であることがメリットとなっています。

Q

訓練修了生の勤務状態はいかがですか。

A

真面目に勤務している方が多く、定着率も良いです。

Q

ポリテクセンターに対するご要望やご意見についてお聞かせ下さい。

A

エクセル等パソコンの基礎の指導と、アイソメ図関連の指導をしていただきたいです。

機械技術科 H26年3月修了生 水野 愛さんにお話しを伺いました。

Q

ポリテクセンター加古川をどのようにして知りましたか?

A

ハローワークの説明会で知りました。

Q

前職はどのようなお仕事でしたか?

A

販売をしていました。

Q

訓練を受講した感想をお聞かせください。

A

今まで全く知らない分野でしたが、教科書やたくさんの資料を見ながら進めていただけて、また解らない所は納得するまで教えていただくことができて良かったと思います。

Q

特に興味を持った訓練内容やセンターでの良かった点等は何ですか?

A

パソコンを使った訓練だけではなく、旋盤、フライス盤、マシニングセンタなどで実際に加工をする訓練が多くあるところが良かったです。

Q

就職して現在の仕事に活かされている訓練内容はありますか?

A

現在はAutoCADを使って製図をしています。訓練で学んだ基本操作が仕事にとても活かされています。

Q

今後の仕事に関しての目標として、何か資格取得を目指していますか。

A

プラント配管製図の技能検定を受ける予定です。

Q

今の仕事でさらに必要となる知識や技能はありますか?

A

力学的なことなど、物理の知識がとても重要だと感じています。

Q

今後の目標をお聞かせください。

A

日々勉強を重ね、1人で1枚の図面を完成できるように頑張ります!

▲ページの先頭へ戻る

「今後も修了生の採用を考えています」

神戸鈑金工業株式会社 総務経理室 木島 徹 氏の声

神戸鈑金工業株式会社 総務経理室 木島 徹 氏
Q

ポリテクセンターの訓練修了生を採用したきっかけについてお聞かせ下さい。

A

訓練修了生は基本的な専門性を6か月間学んでおり、基本的な知識・技能を身に付けています。なかなか自社で中途採用者に対して基本的な教育訓練を実施することは難しい面もあります。その点、訓練修了生の方々は理論も学んでおり、作業における理屈もきちんとおさえていることから以前から採用しています。

Q

採用いただいた訓練修了生の勤務状況等についてお聞かせ下さい。

A

テクニカルオペレーション科を修了された方は事務所内でCADを担当し、ビジネスワーク科を修了された方は事務員として勤務して貰っています。昨年12月に採用した金属加工科を修了された方については、工場内の生産企画ということで、治具の作製や作業工程の企画、製品の出荷などを担当して貰っています。勤務状況は全般的に問題ありません。挨拶も良いですし、社内のコミュニケーションも問題なく勤務されています。

Q

今後の採用予定についてお聞かせ下さい。

A

工場を移転することもあり、CADの方で1名と生産管理の方でもう1名採用する予定です。採用に当たっては、ポリテクセンターの訓練修了生を考えています。

Q

今後、ポリテクセンターに対するご要望やご意見についてお聞かせ下さい。

A

昨年、自社の従業員が溶接の講習(事業内援助として実施)を受講させていただきましたが、今後可能であれば板金やプレス加工、図面の見方などについても教えて貰いたいと思います。

▲ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る