本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 H0401 静定構造物の構造解析技術 中止

訓練日程
8/5,6,7
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
15,000円
定員
10名
対象者
建築関連業種の建築設計に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

構造物に力がかかった時、部材にはどのような力や変形が生じるのかを知りたい方へ

構造設計を理解していくうえで必須の知識です。
力のつり合い条件を理解し、静定構造物の反力や応力を求めます。また、部材の断面の諸性質を理解し、部材内部に生じる応力度や部材の変形の求め方を習得します。さらに、構造物の柱に生じる座屈現象の理解と設計に関わる計算について習得します。

(項目

1.力のつり合い
2.反力
3.静定ばりの解法
4.静定ラーメンの解法
5.静定ラーメンの解法
6.断面の性質
7.応力とひずみ
8.静定ばりのたわみ
9.座屈

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具
実施場所
本館2F研修室4
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る