本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 H0431 RC構造物における構造計算技術

訓練日程
11/14、15
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
19,000円
定員
10名
対象者
RC構造物(鉄筋コンクリート造)の設計・施工・検査業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

RC(鉄筋コンクリート)構造物の構造設計手法を演習を通して理解したい方へ

RC構造物をモデルに許容応力度設計法を学びます。RC構造物の構造的な特徴を理解し、安全かつ使用するにあたって不都合の生じない部材断面の算定を行います。さらに、せん断に対する検証ならびに地震に対する安全性の確認を行い、許容応力度設計法の一連の流れを習得します。

1.コンクリートと鉄筋の性質
2.鉄筋コンクリート構造物の特性
3.許容応力度設計による構造設計演習

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具、関数電卓
実施場所
本館2F研修室4
備考
※事前にH0401の受講をお勧めします。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る