本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 SX092 製造現場における問題発見・改善のステップ 終了

訓練日程
12/11(水)、12(木)、13(金)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
12,500円
定員
10名
対象者
生産現場の運営・管理・改善業務に携わる方
訓練内容

1.製造現場における問題発見のコツを考える
(1)生産工程に対する問題点を発見することの重要性(事例)
 イ.生産工程における問題の意味と定義を明確化
(2)製造現場の管理された状態について
(3)製造現場の仕事(問題解決・改善作業)の科学的アプローチ
(4)生産工程の業務の具体化と管理程度の具体的な評価
(5)生産により発生する各種課題の採点法による優先順付け
(6)現状の把握する方法とまとめ方

2.製造現場における問題解決手法の活用法
(1)カード・ブレイン・ストーミング(CBS)法
 イ.特徴と活用事例及び導入と使用上の注意点
 ロ.CBS法を用いた実務的な問題可決のための実習
(2)ブレイン・ライティング(BW)法
 イ.特徴と活用事例及び導入と使用上の注意点
 ロ.BW法を用いた実務的な問題可決のための実習
(3)真の原因究明法
 イ.特徴と活用事例及び導入と使用上の注意点
 ロ.真の原因究明法を用いた実務的な問題解決のための実習

3.製造現場における改善のステップ
(1)作業標準書の様式、書き方、使い方の基礎

4.受講者の現場をテーマとした実践的課題実習
(1)受講者個々の職場(現場)にある問題点のBS法による分析
(2)受講者個々の職場(現場)にある課題の真の原因究明法による分析
(3)受講者個々の職場(現場)で活用する業務改善実行計画書の作成
(4)分析した問題点の発表と問題解決手法の適応
(5)問題点に対するアドバイスと講評

5.まとめ

使用機器・教材
持参品・服装
電卓(ルート機能付き)、デジタルカメラ(あれば)、筆記用具
実施場所
ポリテクセンター群馬
備考
[旧コース名]
製造現場における問題発見・改善のステップ
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る