本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 MB011 エンドミル・ドリル加工の理論と実際 終了

訓練日程
1/27(月)、28(火)、29(水)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
15,000円
定員
10名
対象者
マシニングセンタ加工に携わる方で切削理論を理解した切削技術を習得したい方
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
2.エンドミル・ドリル加工概論
(1)切削加工概論
 イ.切削加工の3条件および、被削材料と工具材料の諸特性
 ロ.構成刃先について
 ハ.切削抵抗について
 ニ.仕上面の生成
(2)エンドミル・ドリル加工の切削特性
 イ.エンドミル加工について
 ロ.ドリル加工について
3.切削検証実習
(1)検証実習内容の提示とポイント
 イ.切削条件の影響
 ロ.被削材料特性、工具材料特性の影響
 ハ.刃先形状の影響
 ニ.加工条件の影響
(2)検証実習データのまとめと考察
4.まとめ

使用機器・教材
フライス盤、マシニングセンタ、表面形状測定機、切削実験用治具
持参品・服装
作業服、帽子、保護眼鏡(あれば)、安全靴、筆記用具
実施場所
ポリテクセンター群馬
備考
[旧コース名]
切削加工の最適化技術<エンドミル・ドリル編>
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る