本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 EA061 PLCによるタッチパネル活用技術 終了

訓練日程
6/5(水)、6(木)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
10,000円
定員
10名
対象者
シーケンス(PLC)制御設計業務に携わる方、生産ライン・製造設備の自動化に携わる方等
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
2.タッチパネルの概要
(1)タッチパネルの概要と特徴、用途
(2)各種接続形態
(3)通信形態
3.タッチパネルの画面設計
(1)システム構成
(2)表示画面構成
(3)PLCと表示画面のデバイス設定
(4)表示画面とPLCプログラムの作成
(5)アラーム表示
4.タッチパネルを活用したFAライン管理実習
(1)実習課題の提示
(2)画面設計、標準化及びアラームと対策
(3)FAライン制御設計実習
(4)試運転・デバッグ
5.まとめ

使用機器・教材
PLC(シーケンサ)、タッチパネル(GOT)、プログラミングツール(GX Works)、画面作成ツール(GT Designer)、実習用コンベア搬送装置等、工具
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター群馬
備考
[前提スキル]
「実践的PLC制御技術」の修了者またはシーケンサプログラム(ラダープログラミング)の基礎を有する方を対象とします。
[旧コース名]
タッチパネルを活用したFAライン管理
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る