本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 MA141 製品設計に活かすサーフェスモデリング技術<CATIA編> 終了

訓練日程
6/26(水)、27(木)、28(金)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
17,500円
定員
10名
対象者
3次元CADを活用した設計業務に携わる方
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
2.曲面の必要条件
(1)意匠面とは
(2)自由曲面・自由曲線の特徴と重要性
(3)自由曲面・自由曲線を作成する上での注意点
3.サーフェスモデリング
(1)曲面形状部品の製品設計の流れ
(2)サーフェスモデリングの主要機能
(3)各種曲面形状の作成法と特徴
4.自由曲面の設計・検証実習
(1)曲線の種類と構成要素
(2)曲線の連続性と評価
(3)自由曲面の作成と接続性および評価
(4)寸法精度と滑らかさ
(5)課題実習
   イ.図面データを基にした白紙からの曲面製品の設計
   ロ.滑らかさ・連続性を重視した自由曲面の設計
   ハ.自由曲面とソリッドとの融合によるモデルの構築
5.まとめ

使用機器・教材
3次元CADシステム
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター群馬
備考
[前提スキル]
3次元CAD(CATIAモデリング)の経験がある方、又はCATIAモデリングのコースを受講された方が望ましい
[旧コース名]
サーフェスを活用した製品設計<3次元CAD技術(サーフェス編)>*C
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る