本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 FHA16 戸建住宅の防犯設計実践技術 受付終了

訓練日程
7/25(木),26(金)
実施時間帯
9:20〜16:20
総訓練時間
12時間
受講料
7,000円
定員
10名
対象者
住宅に関わる業務に従事する方
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練コースの概要説明
(2)受講者が有する専門的能力の確認
(3)問題点の整理
(4)安全上の留意事項

2.防犯環境設計手法
(1)防犯対策の分類
(2)防犯環境設計(CPTED)の考え方(被害対象の強化・回避、監視性の確保、接近の制御、領域性の確保)
(3)設計例による防犯(侵入防止)設計上における問題抽出演習
(4)設計のポイント
 イ.ゾーンディフェンス(開口・敷地・境界)
 ロ.バリアディフェンス(時間・音・目・光)

3.防犯設備
(1)防犯部品
(2)外構
(3)防犯システム
(4)ホームセキュリティ

4.現在の取組
(1)行政の取組(現時点までの経過、共同住宅・戸建て住宅に対する指針、CPマーク住宅性能表示基準、地方の取組、補助金・助成金制度など)
(2)業界の取組

5.防犯計画実習
(1)戸建て住宅の防犯改善計画実習
(2)プレゼンテーション及び評価
(3)コストマネジメント

6.まとめ
(1)全体的な講評及び確認・評価

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具
実施場所
教室棟 3F 31番教室
備考
※受講料はすべて税込価格です。
※受講料は消費税の変更により改定する場合があります。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る