本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 FEA13 PLCによる位置決め制御技術 受付中

訓練日程
12/5(木),6(金)
実施時間帯
9:20〜16:20
総訓練時間
12時間
受講料
7,500円
定員
10名
対象者
自動化設備の設計・保守業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)コースの目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.位置決め制御概要
(1)位置決め制御の目的と用途
(2)制御方式の種類
(3)ディジタルサーボシステムの構成
(4)位置決め制御の仕組み
(5)位置決めシステムの概略設計

3.位置決め制御設計
(1)構成要素概略
(2)モータ(ステッピングモータ、サーボモータなど)の特徴・原理・種類
(3)検出器(エンコーダ、リニアエンコーダなど)の特徴・原理・種類
(4)機械機構部品(カップリング、軸受け、ボールねじなど)の特徴・原理・種類
(5)位置決めコントローラの特徴・原理・種類

4.プログラミング
(1)システム構成・仕様
(2)各部機能と配線
(3)データの構成
(4)パラメータの設定
(5)応用制御回路設計実習
 イ.JOG運転
 ロ.原点復帰
 ハ.位置決め
 ニ.ティーチング

5.位置決め制御回路設計実習
(1)現場に即した実践課題の提示(例:仕分け収納・搬送システム構築など)
(2)各種配線作業
(3)制御プログラムの作成
(4)試運転・デバッグ・メンテナンス

6.まとめ
(1)評価
 イ.動作の正確性、安全性、操作性、保守性などの検討
 ロ.安全管理上の問題点についての検討

使用機器・教材
ノートパソコン、PLC(三菱電機製Qシリーズ)、位置決めユニット(QD75シリーズ)、タッチパネル(三菱電機製GOTシリーズ)
持参品・服装
筆記用具
実施場所
2号棟2F221教室
備考
※受講料はすべて税込価格です。
※受講料は消費税の変更により改定する場合があります。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る