本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 1H241 現場のための電気保全技術 中止

訓練日程
5/23(土),24(日)
実施時間帯
9:00〜17:00
総訓練時間
14時間
受講料
9000円
定員
10名
対象者
設備の保全業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

電気設備の現場作業の安全対策及び機器の故障や劣化防止、測定試験、電気保全に関する技術について実習を通して習得します。(機器配線のトラブル対策、シーケンス回路、制御盤不良箇所の検出、絶縁抵抗測定、電気安全、接地)

1 電気災害と対応策(接地、短絡、漏電等)
2 機器配線のトラブル対策
3 有接点シーケンス制御
  (自己保持回路、タイマー回路等)
4 総合実習(機器不良、制御盤不良、
  屋内配線不良の検出と対応策)
5 測定実習
  漏電電流、負荷電流、絶縁抵抗等

使用機器・教材
シーケンス制御盤、クランプメータ、メガ、テスタ等
持参品・服装
筆記用具、保護手袋
実施場所
ME棟:ME202
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る