本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

生産性向上人材育成支援センター

生産性向上支援訓練・IT活用力セミナーのご案内

受講者募集中の訓練

IT活用力セミナー(オープンコース)

◇開講コース一覧(※各コースの詳細、申込書は、コース名をクリックしてください。)
 
コース名
日程
場所
受講料
(税込)
締切
 チラシ参照
チラシ参照
 2200円
 または
 3300円
 チラシ参照
 
コース名
日程
場所
募集人数
受講料(税込)
締切
RPAによる業務の自動化
 
ポリテク
センター千葉 
 
2200円
 
 ※新型コロナウィルス感染防止対策を踏まえ日程を変更します。
   チラシが完成し次第改めて掲載します。

生産性向上支援訓練(オープンコース)

◇令和2年度 開講コース一覧(※各コースの詳細、申込書は、コース名をクリックしてください。)
 

コース名  日程 場所 募集人数 受講料
(税込)
締切
提案型営業手法 8/25(火) ポリテクセンター千葉 10名程度 3,300円 8/11(火)
災害時のリスク管理と事業継続計画 9/4(金) ポリテクセンター千葉 10名程度 3,300円 8/21(金)
災害時のリスク管理と事業継続計画 9/18(金) ポリテクセンター君津 10名程度 3,300円 9/4(金)
災害時のリスク管理と事業継続計画 9/25(金)
ポリテクカレッジ千葉
成田キャンパス
10名程度 3,300円 9/11(金)
チャンスをつかむインターネットビジネス  10/1(木)  ポリテクセンター千葉 10名程度 3,300円 9/17(木)
チャンスをつかむインターネットビジネス  11/4(水)  ポリテクセンター君津 10名程度 3,300円   10/21(水)
チャンスをつかむインターネットサービス  1/13(水)  ポリテクカレッジ千葉
成田キャンパス 
10名程度 3,300円  12/25(金)


生産性向上支援訓練とは

 生産性向上支援訓練とは、企業や事業主団体の生産性の向上を支援する職業訓練です。
 ポリテクセンター千葉に設置した生産性向上人材育成支援センターが、専門的な知見やノウハウを持つ民間機関等に委託し、企業・団体のニーズや課題にあわせて実施します。 

「生産性向上人材育成支援センターのご案内」(リーフレット) (1.09 MB)

 
 
 生産性向上支援訓練では、「①生産・業務プロセスの改善」「②組織マネジメント」「③売上げの増加」をテーマとした生産性向上に資する様々なカリキュラムモデルを基に、企業が抱える人材育成の課題やニーズに合わせてオーダーメイドで訓練コースを設定しています。

訓練の概要

対象者

 在職者の方を対象としています。 ※事業主からの受講指示を受けた方に限ります。

訓練実施場所

 ご要望に合わせて自社会議室等や外部施設で実施することができます。

訓練時間

 6時間~30時間の範囲内で、座学と演習を組み合わせて実施します。

訓練内容

 「生産管理」「品質管理」「流通・物流」「バックオフィス」「組織マネジメント」「営業・販売」「マーケティング」等、企業、事業主団体の様々な課題の解決や現場力の強化を支援するカリキュラムモデルを用意しています。

受講料

 訓練時間6~11時間コース   3,000円(1人あたり・税別)
 訓練時間12~18時間コース  5,000円(1人あたり・税別)
 訓練時間19~30時間コース  6,000円(1人あたり・税別)

訓練の実施

 訓練の適切な実施が可能な民間機関等に委託して実施します。

訓練利用者の声

実施機関、事業主団体の募集内容

 生産性向上支援訓練の実施機関及び会員企業の人材育成に継続的に取り組んでいる事業主団体を募集しています。

生産性向上支援訓練の実施機関の募集

 生産性向上支援訓練の実施を受託していただける民間機関等(コンサルティング企業、シンクタンク、団体、専門学校、大学等)を募集しています。

 ※令和2年度分は終了しました。

 

会員企業の人材育成を継続的に取り組んでいる事業主団体の募集

 生産性向上支援訓練の実施を受託していただける事業主団体(事業協同組合、企業組合、商工組合、商工会議所、商工会、社団法人、財団法人等)を募集しています。

※募集期間:令和2年4月13日(月)~5月1日(金)
 申請受付:令和2年4月14日(火)~5月1日(金)

R2年度事業取組団体募集案内 (252.41 KB)

IT活用力セミナーとは(旧名称:基礎的ITセミナー)

IT活用力セミナーについて

 「全てのビジネスパーソンが今後標準的に身につけることを期待されるもの」として、IT初心者(中高年の学び直しを含む。)を対象にした基本操作レベルから、中堅層(応用操作が可能な者)を対象にした高度活用レベルまでの訓練コースを、地域のニーズを踏まえて設定し、専門的な知見やノウハウを有する民間機関等の教育資源を活用(民間委託)して実施します。 ※2019年6月から、訓練名称が変更となりました。(基礎的ITセミナー⇒IT活用力セミナー)  ○訓練日数(訓練時間)   概ね半日~3日(3~18時間)  ○受講料(1人あたり・税別)   2,000円~5,000円  ○主な訓練分野   ①IT理解    …世の中にどのようなITがあり、どのような場面で活用しているかについて理解する   ②ITスキル・活用    …企業・業務の課題解決に有用なITを選定・操作して、課題解決能力を習得する   ③IT倫理    …ITを安全に活用するための情報セキュリティやコンプライアンスを習得する

IT活用力セミナーコース詳細

IT活用力セミナー実施機関の募集内容

実施機関の募集について

 IT活用力セミナーの実施を受託していただける民間機関等(コンサルティング企業、シンクタンク、団体、専門学校、大学等)を募集しています。  ※令和2年度分は終了しました。


お問い合わせ先

生産性向上人材育成支援センター(生産性向上支援訓練・IT活用力セミナー担当)  電話番号  043-422-4631  FAX番号  043-422-4768  MAIL    chiba-seisan@jeed.or.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る