本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

町かどの機構(利用者の声):株式会社アズソフト

 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、人材確保、人材育成、雇用環境改善などについて、地域の特性に合わせ、企業、在職者、求職者の方々を支援するために、様々な事業に取り組んでおります。その中から、利用者の声や事業取り組み事例等を紹介いたします。

若年者訓練受講生採用企業にお話をお伺いしました!!

 ポリテクセンター中部で実施しています若年者訓練の受講生を採用していただいた事業所でお話を伺いましたので、ご紹介します。

上司の声

若年者訓練(短期課程活用型デュアルシステム訓練)「組込みマイコン技術科」受講生を採用いただいた 株式会社アズソフト 部長 中西様 にお話を伺いましたので、ご紹介します。

中西部長 様

 弊社は、組込みシステム開発・業務システム開発・基盤構築・教育(子ども向けプログラミングスクール)の分野で事業展開しております。

 通年、各事業で活躍していただける人材を採用することの難しさを感じている中で、ポリテクセンター中部の訓練生を企業実習という形で受け入れさせて頂き、採用に結び付けることが出来る事はとてもありがたく思っております。
また、実習生はC言語の基礎を一通り学んでいるため、実際の業務に近い内容で実習プランを組めることから、よりお互いに良い効果があるといつも感じております。

 今回採用させて頂きました大河原さんもC言語の基礎を一通り学び、基本的なことは理解できていたので、安心して実務で必要になる実習内容を進める事ができました。
また、初めての設計やレビューも丁寧にこなすことができ、こちらからの指摘事項にも「なぜそうするのか」の観点をもって理解する姿勢にとても好感がもてました。
今入社していただき、実務経験はまだ浅く半年程度なので、まだ本人は初めてのことが多く自信がなかなか持てない状況かと思いますが、経験を積んでいただき自信がつくことで成長していただける伸びしろを感じています。

 このように、未経験の方でも教育・訓練・実践に即した実習を行うことで短期間で効率的に成長でき、また、企業側も採用につなげやすいメリットがあるので、今後とも訓練生の企業実習受け入れはぜひ続けていきたいと思っております。

受講生の声

「組込みマイコン技術科」を受講された大河原様にもお話を伺いました。

大河原 様

 6月に入社し、1か月研修を受けました。研修内容としましては、ビジネスマナー研修に「始まり、SQL、HTML、VB.NETなどの業務系プログラム言語の基礎を学習し、ポリテクセンタ—で学んだ組込み系の内容と合わせ、知識の幅を広げることが出来ました。
 7月より現在に至るまで、会計ソフトの単体テストを中心にソースファイルを見ながらコーディングの仕方を学ぶなど、OJTを含めて業務に取り組んでおります。
また、他業種からの転職した自分としては、業務の合間や勤務後などにExcelやWordなどの社会人として必要な一般的な知識を有することを目的とし勉強しています。
 
 ポリテクセンターで学んだ事も大変役立っており入社から今に至るまで円滑に業務に取り組めております。
これからも学んだ事を活かし、様々な事に挑戦していきたいと思います。

若年者訓練(日本版デュアルシステム)

 若年者訓練(日本版デュアルシステム)は、概ね45歳未満の方で未就職または離職された方、現在アルバイトなどに就いていて正規就労を望む方の再就職を支援するためのコースです。
詳しくは
ポリテクセンター中部 のホームページをご覧ください。

問い合わせ先

 〇企画指導部事業課 TEL:0568-79-0512 FAX:0568-47-0677

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る