本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

生産性向上人材育成支援センター

生産性向上人材育成センター

  • 平成29年4月、全国のポリテクセンター、ポリテクカレッジ等に、中小企業等の生産性向上に向けた人材育成を支援することを目的とした「生産性向上人材育成センター」を開設しました。

  • 生産性向上人材育成センターでは、次の3つの主な人材育成メニューで、中小企業等の生産性向上を支援します。
    ①生産性向上に関する課題やニーズに対応した訓練(生産性向上支援訓練)

    ②ものづくり分野を中心とした企業の課題やニーズに応じた訓練(能力開発セミナー)

    ③職業訓練指導員の企業への派遣や、当機構施設・整備の貸し出し

  • このほかにも、当機構の訓練を受講する際に利用可能な人材開発支援助成金についてもご案内させていただきます。

生産性向上支援訓練

中小企業等の幅広い職務階層の方を対象に、「生産管理」「品質管理」「原価管理・コスト削減」「流通・物流システム」「クラウド活用によるデータ管理・分析」「マーケティング」等、生産性向上に資する様々なカリキュラムを基に、企業が抱える課題やニーズに応じてオーダーメイドで訓練コースを設定しています。


生産性向上訓練とは

  • 企業の生産性向上に必要な生産管理、品質管理、原価管理、物流、IoT、マーケティング等、に関する知識やスキルを習得するための訓練です。
  • 新任層から管理者層まで、幅広い階層に対する訓練カリキュラムをご提案いたします。
  • 条件を満たせば、人材開発支援助成金が利用できます。

訓練カリキュラムについて

  • 中小企業等の幅広い職務階層の方を対象に、「生産管理」、「品質管理」、「原価管理・コスト削減」、「流通・物流システム」、「クラウド活用によるデータ管理・分析」、「マーケティング」等、生産性の向上に効果的な訓練コースをご用意しています。
  • モデルカリキュラムを基に、企業が抱える課題やニーズに応じて、オーダーメイドで訓練コースをカスタマイズできます。

生産性向上支援訓練の受講生募集について

FAQ

Q

訓練はどこで実施しますか?

A

貴社の会議室や外部の研修施設の利用など、ご要望に応じた対応が可能です。

Q

誰が教えてくれるのですか?

A

訓練は、生産性センターが民間機関・専門機関等に委託して実施します。

Q

訓練は何時間ですか?

A

訓練はご要望に合わせて12~30時間の範囲内で、座学と演習を組み合わせて実施します。

Q

受講料はいくらですか?

A

受講料は1人あたり
12~18時間コース:5,000円(税別)
19~30時間コース:6,000円(税別)
となります。 (企業負担)

お問い合わせ

ポリテクセンター米子 生産性向上人材育成センター

  • 住所:〒689-3537 鳥取県米子市古豊千520
  • TEL:0859-27-5115 FAX:0859-27-0980

能力開発セミナー

  • 中小企業等の在職者の方を対象に、仕事をする上で必要な専門知識及び技能・技術の向上を図るため、機械・金属、電気・電子、居住などのものづくり分野を中心に、設計・開発、加工・組立、工事・施工、設備保全などに関する訓練を実施します。
  • 地域の中小企業等の人材育成ニーズに対応した訓練コースを全国で多数実施しているほか、企業のご要望に応じてオーダーメイドで訓練コースを設定することもできます。

お問い合わせ

ポリテクセンター米子 生産性向上人材育成支援センター

  • 住所:〒689-3537 鳥取県米子市古豊千520
  • TEL:0859-27-5115 FAX:0859-27-0980

職業訓練指導員の派遣、機構施設・設備の貸出

  • 「研修を行いたいが、講師を担う人材が不足している」、「研修を行う場所がない」といったお悩みがある場合、ご相談の内容に応じて、当機構の職業訓練指導員を派遣や、当機構が運営するポリテクセンターやポリテクカレッジの施設設備(会議室、実習場及び設備・訓練用機器)の貸出しをおこなっています。

お問い合わせ

ポリテクセンター米子 生産性向上人材育成支援センター

  • 住所:〒689-3537 鳥取県米子市古豊千520
  • TEL:0859-27-5115 FAX:0859-27-0980
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る