本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

山梨県地域コンソーシアム

山梨県地域コンソーシアム事業とは?

地域の人材ニーズ等を踏まえた職業訓練コースを開発するため、全国のポリテクセンターにおいて、県、労働局、企業・事業主団体、労働組合、民間教育訓練機関等によるネットワークを組織し、企業・事業主団体が求める知識・能力を職業訓練に取り込む連携体制(地域コンソーシアム)を構築し、離職者向け職業訓練コースの開発及び検証を行います。

産業界が今求めている人材像をカリキュラムに盛り込むことで、これまでにない新しい職業訓練になっています。

山梨県においては、2コース(情報通信分野と介護分野)の職業訓練を開発、民間職業訓練機関による委託訓練として開講いたします。

【情報通信分野】ICT技術者養成科(平成29年3月13日開講)

さまざまな職場で活用できる、基本的なパソコンや情報通信のトラブルを解決できる人材を育成することを目標としています。

【介護分野】ケアワーカー実務者養成科(平成29年4月24日開講)

介護職員実務者研修ならびに普通救急救命の認定資格を取得し、介護事務所において上司の指示を受けながら施設及び訪問の介護ができ、非日常的に発生する職務(普通救命)が提供できるとともに、介護職場におけるリスクへの対応、ストレスへの対応やメンタルヘルスのマネジメントができる人材を育成することを目標としています。

お問い合わせ先

ポリテクセンター山梨(山梨職業能力開発促進センター)コンソーシアム事業担当

所在地

〒400-0854 山梨県甲府市中小河原町403-1

TEL

055-242-3065

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る