本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 YMX31 自社でできる設備保全(空気圧機器編)

訓練日程
11/29,30
実施時間帯
9:00~16:00
総訓練時間
12時間
受講料
10,000円
定員
10名
対象者
生産現場の設備保全に携わる方
訓練内容

 生産現場では圧縮空気を活用した、自動化機器が多用されています。10年以上経過した設備はエア漏れが発生し、機器の調整が間違っていると性能を十分に発揮できません。
 製造装置の保全、組付け調整、設計や開発に従事する方々を対象に、空気圧機器・回路の理解、メンテナンス(分解・組立て)を習得します。

1.空気圧システムの構成
2.機器調整に重要な圧力(減圧弁)・流量(速度制御弁)調整
3.方向制御弁の種類と構造
4.シリンダの構造 
5.シリンダセンサの調整
6.エア漏れ個所の発見と損失について
7.各種機器のメンテナンスポイント
8.設備のトラブル事例と対策

実習を通じて理解を深めます。
※現有システムのトラブルや見直しについて相談を受け付けます。

使用機器・教材
各種空気圧機器
持参品・服装
電卓、作業着、筆記用具
実施場所
ポリテクセンター山形
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る