本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

アビリティコース修了生へのお知らせ

センター独自の求人情報

センター独自に求人開拓をした求人情報は、訓練修了後3ヶ月の期間において活用できます。
訓練修了後、約1ヶ月半を経過した頃(毎回、訓練修了の1ヶ月半前)に、次回修了生の求人開拓を行い、下記の科別に関連就職の求人情報を掲載いたします。
掲載している情報の詳細については、就職支援室にお問い合わせください。

  • テクニカルオペレーション科
  • ビル管理科
  • 電気設備科

就職等に関する報告のお願い

訓練修了後から3ヶ月間を目安に、就職活動をされている方に現況をお伺いしております。就職が決まられた場合は、お手数ですが、就職支援室までご連絡ください。

【対象の方】

和歌山職業能力開発促進センター(ポリテクセンター和歌山)に通って職業訓練を受講し、修了された方で、訓練修了後3ヶ月の間に就職が決まられた方

【連絡方法】

下記の連絡先へ電話、FAX又は郵送でお願いします。
連絡先・郵送先
就職支援室 TEL:073-461-5649 FAX:073-400-6828

〒640-8483 和歌山県和歌山市園部1276番地
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構和歌山支部
和歌山職業能力開発促進センター 就職支援室

お問い合わせ先

ポリテクセンター和歌山(和歌山職業能力開発促進センター)
就職支援室

TEL

073-461-5649

FAX

073-400-6828

労働安全衛生法に基づく特別教育に係る修了証の再交付・書替えについて

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構和歌山職業能力開発促進センターは、職業訓練の一環として、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)に基づく特別教育を実施しております。
このたび、平成18年度以前に実施した特別教育の修了台帳の保存期間を以下のとおり変更しました。
当該変更に伴い、特別教育修了者に対する修了証の再交付・書替えの申請の有効期間は、修了証交付から5年間となり、有効期間を過ぎた場合には再交付・書替えが受けられなくなります。
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

変更内容

変更前

平成18年度以前に実施した特別教育に係る修了台帳の保存期間:30年
平成19年度以降に実施した特別教育に係る修了台帳の保存期間:5年

変更後

実施した特別教育に係る修了台帳の保存期間:5年

お問い合わせ先

ポリテクセンター和歌山(和歌山職業能力開発促進センター)
訓練課

TEL

073-461-1532

FAX

073-461-2241

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る