本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

CAD / CAM技術科のご案内


訓練の概要(訓練により習得できる技能)

IT化された「ものづくり」に対応できる人材(CAD/CAMオペレータ・NCオペレータ等)を養成します。機械製図、2次元CADを用いた図面の作成、3次元CADによる立体形状のモデリングとアセンブリ、CAD/CAMによる加工などの技能・技術と知識を習得します。また、基本的な機械加工法(旋盤・フライス盤)とマシニングセンタ、NC旋盤、ワイヤカット放電加工などのNC工作機械に関する技能・技術と知識を併せて習得します。

訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)

  1. 3次元CADによる機械部品および組み立て情報の作成ができる。さらに3次元CADで作成したモデルの解析ができる。
  2. 3次元CADデータから高精度高率加工に必要なNCデータの作成ができ、また、マシニングセンタにより所定の制度で加工することができる。

総訓練時間

  • 673時間

訓練内容

1.「機械製図と2次元CAD」

機械図面を読み描きするのに必要な図面の知識、また2次元CADを使って効率良くかつ早く図面を描く知識を習得します。

機械製図と2次元CAD
2.「3次元CAD基本」

2次元図面を見て立体的なモデルを作成するモデリング、アセンブリ、3次元CADのスキルを習得します。

3次元CAD基本
3.「2次元CAD応用と3次元CAD応用」

2次元CADと3次元CAD、実機を使用して図面に関する知識・金型設計に要する技術を習得します。

CAE・3次元CAD応用
4.「機械加工・マシニングセンタ」

マシニングセンタなどのNC機械を使って加工までの流れを実機の使用とともに習得します。

機械加工・マシニングセンタ
5.「CAD/CAM」

CAD/CAM操作とNCデータの作成手法、MCで立体的な形状を作成するまでのスキルを習得します。

CAD/CAM
6.「NCワイヤカット・NC旋盤作業」

ワイヤカット放電加工機とNC旋盤の加工までのスキルを習得します。

NCワイヤカット・NC旋盤作業

受講要件

過去の経験

  • 不要

事前に習得していることが望ましいスキル

  • パソコンの基本操作

各訓練科共通要件

  • 訓練に関連する職種への就職を希望している方
  • 訓練を受講することに熱意を有している方
  • 訓練の内容を理解するために必要な基礎学力を有している方
  • 訓練受講・修了に支障がないこと(健康状態・受講態度等)

受講料

無料です。ただし、教科書・作業服代等(約18,000円)については、実費負担となります。


受講者の入所前の職種と修了後に就職した職種の例

(入所前)    (修了後)
経理事務  → 設計・作図
販売事務  → 設計
システム開発→ 設計・作図
アジャスター→ 設計・作図
機械加工  → 設計・作図


訓練に関する職種と仕事内容

主な職種

設計補助、CADオペレータ、CAD/CAMオペレータ、NCオペレータ、NCプログラマ

仕事内容

CADによる図面作成、NC機械のプログラム作成と操作、CAD/CAMによるNCデータの作成、CADによる金型設計、機械設計

職種との相性(こんな方に向いています)

パソコンを扱うのが得意な方、想像力が豊かな方で探求心が多い方、図形処理が得意な方、粘り強く作業に取り組むことができる方

訓練により就職可能な主な仕事

設計補助、CADオペレータ、CAD/CAMオペレータ、NCオペレータ、NCプログラマ

求人票に記載されている職種名

機械設計者、金型設計者、設計補助、CADオペレータ、CAD/CAMオペレータ、NCオペレータ、NCプログラマ、デザイン、技術管理事務、生産設計、商品企画、機械加工

就職後の仕事例(求人票より)

CADによる図面作成、NC機械のプログラム作成と操作、CAD/CAMによるNCデータの作成、CADによる金型設計、機械設計


就職率

85.5%(平成27度実績)


修了者の主な就職先

  • 三協立山株式会社
  • YKK株式会社
  • 株式会社タケシタ
  • 株式会社高岡金型センター
  • 株式会社北陸ドラフティング
  • 魚岸精機工業株式会社 他(順不同)

賃金情報

修了生の採用時の賃金(給与総支給額)実績

  • 150千円~306千円

訓練で習得した職業能力の就職先での活用状況

設計補助、CADオペレータ、CAD/CAMオペレータ、金型設計、NCオペレータ、NCプログラマ


訓練修了時に取得できる資格

特になし


任意に取得できる資格

訓練期間中に受講者の皆さんが習得した技能を活かして任意に受験して取得できる資格の一例です。
(※合格を保証するものではありません。詳細につきましては、各実施機関へお問い合わせ下さい。)

技能検定:機械・プラント製図(機械製図CAD作業)【中央職業能力開発協会】

CADトレース技能審査 【中央職業能力開発協会】

※技能検定の受験にあたっては検定職種についての実務経験が必要ですが、その期間は学歴や実務経験年数等により異なります。


就職後のスキルアップ

就職後は、当センターで実施しています短期間の在職者向け職業訓練(能力開発セミナー(有料))を受講したり、就職先の実務経験を活かして、国家資格である技能検定に挑戦したり、(社)日本溶接協会の手溶接技能者のその他の種目を受験したりするなど、さらにスキルを向上させることができます。
当センターでは、就職後においても新たな職業能力の習得やこれまでの職業能力の更なる向上に係る相談・支援を行っています。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ先

ポリテクセンター富山 【訓練課 受講者第一係】

TEL

0766-28-6902

FAX

0766-28-6931

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る