Community
共同研究・受託研究


 当校では地域企業等におけるさまざまな課題解決に向けて、企業と連携して共同研究・受託研究に取り組んでいます。
 なお、魚津市内の中小企業が当校と共同研究や開発を行う場合、魚津市から研究経費の2分の1が助成される「産学協同研究助成事業」があります。助成金の交付要件など、詳しくは魚津市商工観光課までお問い合わせください。

平成28年度取り組んだ内容
  • ●ワイヤカット放電加工機生産性の向上と防錆システムの開発
  • ●木工工芸品を使った照明機器の開発
  • ●魚津市里山における自動草刈り装置の開発・製作
  • ●バス情報ディスプレイシステムの開発(継続)
  • ●三次元CAD/CAM技術を利用した生産加工技術の研究(継続)
  • ●遠隔地に設置した、害獣である猪捕獲檻の監視(継続)
(灯篭の概観)
(灯篭内部照明部品)

[木工工芸品を使った照明機器の開発]

平成27年度取り組んだ内容
害獣である猪捕獲檻の改善
  • ●市内バスロケーションシステムの開発(継続)
  • ●バス情報ディスプレイシステムの開発(継続)
  • ●三次元CAD/CAM技術を利用した生産加工技術の研究
  • ●害獣である猪捕獲檻の改善(継続)
  • ●太陽光発電遠隔監視システム
  • ●地域活性化のためのドレスアップコーディネート支援システムの開発
平成26年度取り組んだ内容
市民バスロケーションシステムの開発
  • ●バス情報ディスプレイシステムの開発
  • ●魚津市民バスロケーションシステムの開発
  • ●無線機能を有した自動化機械動作確認用チェック装置の製作
  • ●地域活性化のためのドレスアップコーディネート支援システムの開発
  • ●害獣である猪捕獲檻の改善
お問い合わせ
北陸職業能力開発大学校 地域支援センター
  • TEL.0765-24-2204
  • FAX.0765-24-4770