専門課程 生産技術科 専門課程 生産技術科

大切にしているのはマシンを操る自由な発想力

機械加工・設計の基礎から、最新のパソコンソフトによる 設計・製作の技術・技能 を修得し、
生産システムの改革に対応できる人材を育てる。

我が国が得意とする、精密部品加工や、精密金型づくりには、高精度・高機能な工作機械や、パソコンソフト(CAD/CAM)が必要であり、それらを自由に操れる人材が求められています。
生産技術科では、ものづくりの基本である 加工技術・技能をベースに 最新の加工システムにも対応できる実践技術者の育成を訓練目標としています。

主な学科と実技

【主な学科目】

  • 系基礎学科:工業材料 工業力学 材料力学 機械数学 基礎製図 安全衛生工学

  • 専攻学科:メカニズム 機械工学 機械加工 数値制御精 密測定 精密加工学 CAD/CAM概論 機械設計製図 機械要素設計 他

【主な実技科目】

  • 系基礎実技:基礎工学実験 機械工学実験 電気・電子工 学実験 情報処理実習

  • 専攻実技:機械工学実習 機械加工実験 数値制御加工実習 測定実習 CAD/CAM実習 総合製作実習

総合制作実習例
  • 射出成形金型の設計・製作

  • ポリシングクロスによる硬脆材料の鏡面加工

  • 3次元CADシステムを活用した設計技法の調査・研究

  • CFDによる空力騒音の予測

  • リアルタイム加工熱検証装置の試作 他