Q&A《受験生のみなさま》

Q&A

  • Q.大学校とはどのような学校ですか。

    A.当校は、職業能力開発促進法に基づき厚生労働省が所管し独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営する学校なので「大学」とはいわず「大学校」といいます。また、国家公務員試験は、専門課程で短大卒、応用課程で大学卒と同じ扱いになっています。また、応用課程卒業後文部系の大学院に進学した卒業生もいます。

  • Q.専門課程と応用課程の違いを教えてください。

    A.専門課程(2年)は基本的な技能・技術から高度な技能・技術までを体系的に習得する2年間の教育訓練課程です。産業界が求めている「自らものづくりができる実践技術者(テクニシャン・エンジニア)」いわゆる中堅技術者としてふさわしい能力を身につけることができます。
    応用課程(2年)は高度な技術や企画・開発能力などを習得する2年間の教育訓練課程です。産業界で必要とされる生産現場等のリーダーとしての素質を持った人材を育成します。

  • Q.年間の授業料は、どのくらいかかりますか。

    A.年間授業料390,000円です。(入校後には、前期分195,000円を納付いただいています。)なお、入学金は専門課程169,200円、応用課程112,800円です。 詳細は、学費のページをご覧ください。

      学費

  • Q.寮には希望者全員が入れますか。

    A.自宅から通学が困難で経済的にアパート等を借りることが困難な学生を入寮対象者としています。なお、希望者が多い場合は入寮選考により決定します。

  • Q.詳しい資料が欲しいのですが・・・。

    A.送付先住所を書いた角2封筒に390円切手を貼ったものを封筒に入れ、「募集要項送付希望」と明記し、当校学務課まで郵送ください。 詳細は、募集要項請求のページをご覧ください。

      募集要項請求

  • Q.学校を見学することはできますか。
    A.オープンキャンパスを実施していますので、是非ご参加ください。オープンキャンパスでは、学校の見学だけではなく興味のある学科の授業を体験することもできます。 詳細は、オープンキャンパスのページをご覧ください。