本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

在職者訓練(能力開発セミナー)受講者所属企業の声


株式会社 生駒化学工業 東海工場 総務課 佐野 様

 当社は静岡県菊川市にあり、1964年(昭和39年)の創業以来、一貫して付加価値の高いプラスチック成形事業を行っている会社です。
 営業品目は食品容器を中心として多種多様で、多くのお客様のご要望にお応えしつつ、全社一丸となって業界オンリーワン企業を目指し努力しています。

受講したセミナー

 「有接点シーケンス制御の実施技術」(3日間/10名)(出張型オーダーメイドセミナー)

在職者訓練を従業員に受講させるメリットや効果を教えてください。

 当社では、従業員の専門的な知識及び技能・技術の向上を図り、従業員一人一人がスキルアップする事で、全社を挙げて製品の品質向上に努めています。
 今回、ポリテクセンター静岡の出張型オーダーメイドセミナーを活用し、従業員の教育・訓練を実施した結果、セミナー受講後の従業員は、新たな技能・技術・手法を身につけることができ、業務の幅が広がると共に問題点が早期に把握できるようになり、理論的な裏付けに基づいた課題解決への活用方法を学ぶことができました。
 これにより、これまで取扱っている機器等を理解した上での作業ができ、短時間で安全な作業が自信をもってできるようになりました。
 企業側の要望に合わせた教育・訓練の内容や実施日程等を提案し、実施してくれるポリテクセンターのオーダーメイドセミナーを活用し、大変成果が上がりました。

今後受講したいセミナーについて教えてください。

 プログラマブルコントローラ制御、機械・電気保全、工場・管理品質等の段階的・体系的な訓練を出張型オーダーメイドセミナーとして受講したいと考えています。

訓練、施設、機構に対する今後の期待、要望等を教えてください。

 今後もポリテクセンター静岡と相談し、当社向けに企画・提案していただいた段階的・体系的な職業訓練を積極的に受講し、従業員のスキルアップを図っていきたいと思います。

会社概要

会社名:生駒化学工業 東海工場
所在地:〒437-1507 静岡県菊川市赤土2031-2
ホームーページ:
http://www.ikomakk.co.jp

※別ウィンドウで生駒化学工業のホームページが開きます

生駒化学工業 東海工場

株式会社エクノスワタナベ 様

 弊社は建設業界にあって、衛生空調設備などの建築設備工事の施工を主体とし、水道工事・外構工事・ビオトープ・建設資材販売等の事業を展開しています。自然と共生する快適環境提案企業として、お客様や地域社会に常に信頼をいただけるように努めています。

人材育成に対する貴社のお考えをお聞かせください。

 会社が輝いている、成長しているのは、そこで働く「人」が輝き、成長しているからだと思います。「人」が輝き、成長するためには、採用から育成にいたるまでを「人材育成」ととらえ、採用したからには責任をもって育成することが責務であり、結果、人の成長、生産性の向上に繋がると考えます。
 知識があってもなくても、会社ごとに働き方は千差万別です。そのために会社として、入社後のOJT・OFF-JTなど2ヶ月の教育研修を実施しています。配属先以外の全部署の実務を体験することで、自社の業務内容を理解し、各部門で働く先輩社員とかかわることで十分なコミュニケーションを図ります。OFF-JTでは専門的な知識を深めるとともに、異業種交流も重要なコミュニケーションと考えています。
 また、自己啓発として、年に一度「研修受講希望届」を全社員が提出し、資格取得のサポートを実施しています。

貴社にとって、ポリテクセンター静岡とはどんな存在でしょうか。

 OJTでは補えない訓練・学習の場。実際に働く現場での実践教育(OJT)も大切ですが、専門的に教えて頂けること、外部の方と関わること、時間と費用をかけて教わっているという意識を持つことで、自身の知識や意識の向上を養える場だと思います。
 この度、部門の違う新入社員6名に対し、セミオーダーのCAD講習に参加させて頂きました。セミオーダーは既定の講習を基に、弊社での実務内容をヒアリングして頂き、実務に近い内容とすることで、社内研修では大いに役立ちました。これらを自社でゼロから教えることは難しく、労力がかかります。受講後の声を聴くと、入社間もない社員が、わからない事を教え合い、協力し合うことで同期のチームワークを深めることもできたようです。

ポリテクセンターへの期待・ご要望をお聞かせください。

 セミオーダーCAD講習ではお世話になり、ありがとうございました。申込みに至るまで、丁寧にご対応いただいた相談員の方の存在も大きいです。様々な能力開発セミナーがありますが、今回のようなセミオーダーがあると、より利用しやすいと感じます。
 また、訓練生の採用(2017.10)に関してもお世話になっております。今後とも積極的に採用活動をしていきますが、訓練生に会社を知って頂く機会が多くあればと思います。

会社概要

会社名:株式会社エクノスワタナベ
所在地:〒426-0027 静岡県藤枝市緑町1-5-10
ホームページ:
http://www.echnos.co.jp/

※別ウィンドウで株式会社エクノスワタナベのホームページが開きます

株式会社エクノスワタナベ

花精化学工業株式会社 生産部技術課メカニックチーム 様

 当社は静岡市にあり、エアゾール製品や化粧品・トイレタリー製品を製造している会社です。
 理美容向けの自社ブランドの製造販売の他、大手ブランドのOEM商品を受注しています。

受講したセミナー

 機械保全実践技術、電気系保全実践技術、空気圧機器の保全、油圧システムの保全、TIG溶接実践技術、PLC制御による位置決め制御技術

在職者訓練を従業員に受講させるメリットや効果を教えてください。

 当社は多くの生産ラインを昼夜稼動させており、ラインの安定稼動や効率の改善、歩留まりの向上など設備の担当者には専門的な知識とスキルが求められます。
 ポリテクセンター静岡のセミナーを活用しながら従業員の技能向上を図ることにより、これら経営的な課題が改善されるとともに、納期対応や品質の確保などお客様の信頼を得ることにも寄与しています。
 また、最近では新製品へ対応する為の部品の設計や内製化などにも着手し更なる短納期化を進めています。

今後受講したいセミナーについて教えてください。

 従来の内容に加え、製図や設計関連の訓練を受講させたいと思います。

訓練、施設、機構に対する今後の期待、要望等を教えてください。

 今後も積極的に受講させて頂き、従業員のスキルアップを図っていきたいと思います。

会社概要

会社名:花精化学工業株式会社
所在地:〒422-8045 静岡市駿河区西島768
ホームページ:
http://www.kaseikagaku.co.jp

※別ウィンドウで花精化学工業株式会社のホームページが開きます

花精化学工業株式会社

キソー株式会社 管理チーム担当者 様

 当社は静岡県富士市にあり、昭和44年6月の創業当初から各種金型、専用機器等を製作し、その後、蓄積した技術を活用して主として産業用洗浄機、高圧ポンプ、更には環境機器を開発・製造・販売しています。

受講したセミナー

 被覆アーク溶接実践技術(各種姿勢編)、実践被覆アーク溶接(指導者育成編)、TIG溶接技能クリニック(ステンレス鋼板材編)

キソー株式会社

在職者訓練を従業員に受講させるメリットや効果を教えてください。

 当社では、ポリテクセンター静岡のセミナーを活用し、従業員の専門的知識、技能・技術の向上を図っています。セミナー受講後の従業員は、これまで従事していた作業等に対し、自信を持って取り組んでいます。ポリテクセンター静岡でのセミナーは、企業側のニーズに合わせて実施してくれるので、大変助かっております。

今後受講したいセミナーについて教えてください。

 機械加工関連等業務に密着したセミナー等を受講させたいと考えています。

訓練、施設、機構に対する今後の期待、要望等を教えてください。

 今後も積極的にポリテクセンター静岡のセミナーを活用させていただき、継続的に従業員のスキルアップを図っていきたいと思います。

会社概要

会社名:キソー株式会社
所在地:静岡県富士市中里2608 (富士市浮島工業団地内)
ホームーページ:
http://www.kisoh.co.jp

※別ウィンドウでキソー株式会社のホームページが開きます


サンリツ工業株式会社 工場長 牧田 章裕 様

 当社は静岡市清水区にあり、薄板精密板金加工、金属試作品、精密部品機械加工、レーザー加工、各種冶具製造、樹脂金型製造、LED表示板製造等を行っている会社です。

 設計段階からの徹底した低コスト作り込みにより短納期製品に対応し、兄弟会社である丸長鍍金株式会社と共に新商品の開発に日々取組みながら、多くのお客様のニーズにお応えしております。

 当社では、『品質で最大の顧客満足の提供』を合言葉に全社一丸で品質向上に努めており、今回、ポリテクセンター静岡で実施された「製造コスト削減のための実践的現場運営と改善」及び「実践 生産設備のムダ取り改善」のセミナーを受講して、効果的な現場改善の方法を学ぶことができ当社の製品の品質向上に役立つことができました。

 今後も専門的知識、技術・技能の向上のためポリテクセンター静岡のセミナーを活用し、当社の「伝承の技と新設備のドッキング」をポリテクセンター静岡にサポートしてもらうと共に、当社に関連するセミナーを積極的に受講させていただき、従業員のスキルアップを図っていきたいと思います。

会社概要

会社名:サンリツ工業株式会社
所在地:〒424-0065 静岡市清水区長崎145
ホームーページ:
http://www.marcho-g.co.jp

※別ウィンドウでサンリツ工業株式会社のホームページが開きます

サンリツ工業
会社名:丸長鍍金株式会社
所在地:〒424-0046 静岡市清水区西大曲町12-3
ホームーページ:
http://www.marcho-g.co.jp ※別ウィンドウで丸長鍍金株式会社のホームページが開きます
丸長鍍金株式会社

THKインテックス株式会社 三島工場 加工道場事務局 様

 当社は、東京本社、仙台工場、三島工場の活動拠点を持ち、社名の由来は、グループの中核会社であるTHKと、「INNOVATION(革新)」、「INFINITY(無限)」、「TECHNOLOGIES(技術)」を組み合わせたものです。THK製品をベースにメカトロニクス技術と光学技術、脆性素材分断技術等、独自技術を軸に、時代のニーズに応え、先を読み、次々と新たな技術を開発し産業界を支える企業です。

受講したセミナー

 切削加工の理論と実際、旋盤実践技術(組合わせ部品加工編)

受講風景

在職者訓練を従業員に受講させるメリットや効果を教えてください。

 従業員は、入社後即戦力としてNC数値制御機のオペレータとなり、汎用機械に接する機会が少なくなっている現在において、加工技術の更なるレベルアップを図る為には、あえて手先を使う汎用機械を通し、金属の硬さや性質を肌身で感じることや、機械剛性や刃工具の違いによる加工精度の違い等々の教育が必要で、ポリテクセンター静岡のセミナーは最適な講習内容です。
 また、技能検定の受検にも活かせるカリュキュラム内容であるため、修了生から技能士が誕生しております。

今後受講したいセミナーについて教えてください。

 従来のコースに加え、機械保全及び機械検査を希望致します。

訓練、施設、機構に対する今後の期待、要望等を教えてください。

 従業員のスキルアップを図るため、積極的に活用させていただきたいと考えております。

会社概要

会社名:THKインテックス株式会社 三島工場
所在地:〒411-0904 静岡県駿東郡清水町柿田922


株式会社巴川製紙所 様

 当社は世界初・日本初の製品および技術を多数開発し保有する開発型企業です。
 創業以来、「電気もわかる化学屋」という強みを活かし、製紙会社としては類のない、エレクトロニクス系の事業を中心に展開しています。

ポリテクセンタ—を利用したきっかけを教えてください。

 企業を一堂に集めた会合の中で、生産性向上支援訓練についての説明がありました。受講費も安く、詳しく話を聞きたいと、ポリテクセンターへ連絡を取りました。事業主支援相談員より在職者訓練・生産性訓練の詳細を聞いた際、今年度力を入れたいと思っていた職種別の人材育成プログラムに該当することを知り、受講を検討することにしました。

受講してよかった点を教えてください。

 今まであまり研修を受ける機会のなかった技能系の現場担当者や保全担当者が受講しました。いつもと違う環境や、他の会社から参加した方との交流を通し、気づきや刺激を受けたようです。満足度も高く、継続して次のステップを受講したいという要望もありました。それ以外にも、「自分が今まで行っていた方法より、もっと効率的で確実な方法を知ることができた。」という感想もあり、実際の現場作業に生かしてくれています。

ポリテクセンターを選ぶことのメリットをお聞かせください。

 ものづくり系の分野に特化しているところです。教材や機器が揃っており、座学だけでなく実習があるというところがメリットだと感じました。機器を分解しての説明などは理解度が高いようです。

ポリテクセンターへの期待・ご要望をお聞かせください。

 座学中心のセミナーでも、ポリテクセンターの機器を使って、現場での疑問点を確認しながら解決できるようなセミナーを希望します。

会社概要

会社名:株式会社巴川製紙所
所在地:〒421-0192 静岡市駿河区用宗巴町3-1
ホームページ:
https://www.tomoegawa.co.jp/

※別ウィンドウで株式会社巴川製紙所のホームページが開きます

株式会社巴川製紙所 工場全景

村松電機株式会社 代表取締役社長 村松 昌夫 様

 当社は富士市にあり、各種電気・計装・空調設備設計施工を行っている会社です。営業品目は多種多様で、多くのお客様のニーズにお応えしております。

 当社では、従業員の専門的知識、技術・技能の向上のためポリテクセンター静岡の能力開発セミナーを活用しています。セミナー受講後の従業員は、これまで作業してきている装置等の内容を理解した上で自信をもって作業しています。企業側のニーズに合わせてくれるポリテクセンターのセミナーは、他に類がなく大変助かっております。

 今後も積極的に受講させていただき、従業員のスキルアップを図っていきたいと思います。

村松 昌夫 様

会社概要

会社名:村松電機株式会社
所在地:〒419-0201 静岡県富士市厚原232-2


矢崎部品株式会社ものづくりセンター 様

 矢崎部品株式会社ものづくりセンターは、開発構想から受注活動、生産準備、生産、調達、物流までの全ての分野において、グローバルに通用する“日本のものづくり改革構想”の発信基地です。
 ものづくりセンターとしては、2010年度にポリテクセンター関東の能力開発セミナー「オペアンプ回路の解析と設計」を受講したのをきっかけに、ポリテクセンター静岡やポリテクカレッジ浜松とのお付き合いが始まりました。

 当社は、静岡と浜松のちょうど中間に位置する事もあり、ポリテクセンター静岡とポリテクカレッジ浜松を講座内容により適宜利用しています。当社独自のオーダーセミナーコース「機械検査、設備診断」を立ち上げていただく等、柔軟な協力体制が充実していると感じています。

 今年度は、「有接点シーケンス制御の実践技術」、「画像処理による自動化システム構築技術」、「フライス盤精密加工技術」、「製造現場における問題発見・改善手法」等の能力開発セミナーを利用し、社員のスキルアップや業務改善に繋げています。

 矢崎グループの製品に共通するコンセプトは「つなぐ」です。クルマの機器をつなぎ、人々のくらしをつなぎ、さらには社会全体をつなぐことで、豊かな未来を目指しています。 矢崎グループでは現在、介護や農業、リサイクル事業等の新たな分野にも挑戦しています。こうした分野にマッチした、充実したコースを計画していただけると、事業の側面支援につながると思います。

会社概要

会社名:矢崎部品株式会社
所在地:〒421-0407 静岡市牧之原市布引原206-1

矢崎部品株式会社

ヨシコン株式会社 様

 ヨシコン株式会社では、「わが社は無限の可能性を探求し、わが社に関連ある人々に幸せと利益を提供し、併せてその職業を通じ地域社会に貢献することにあり」という基本方針のもと、「総合街づくり企業」を目指し、人と住環境の豊かな未来に向けて商品とサービスを提供しております。
 マテリアル事業部では主に建築用コンクリート2次製品の製造を行っています。工場内の従業員は製造のみに専念させていたので、図面の読解技術を習得しているのはライン長、検査担当のみでした。
 またこれら従業員に対して管理職への登用を見据えた、図面の読解・修正の習得、また、今後の需要増加に対応するため「2次元CADによる効率的な建築図面作成技術」を27名が受講し、Auto-CADの理解
を深めました。今後も若年層を中心に、ポリテクセンター静岡のセミナーを活用する予定です。

会社概要

会社名:ヨシコン株式会社
所在地:静岡県静岡市葵区常磐町1-4-12
ホームページ:
https://www.yoshicon.co.jp/

※別ウィンドウでヨシコン株式会社のホームページが開きます

ヨシコン株式会社

社団法人静岡県紙パルプ技術協会 専務理事 山本 誠 様

 当協会は、昭和40年5月に静岡県紙パルプ産業とその関連産業に関する技術とその基礎となる学問の交流を促進することにより、相互の知識・能力を啓発及び向上させ、併せて産業の発展を図ることを目的に設立された法人です。

 当協会では業界の振興のため、研修、講習会及び研究会を計画・実施することにより、会員企業の従業員のレベルアップの機会を作る場を提供しています。
その中で、数年前から「ポリテクセンター静岡」に依頼し、「機械保全研修」「電気・計装研修」等のセミナーを計画していただき、同センターが各セミナーに必要な機器等を持ち込み、具体的に機器操作を含めた中堅技術者に対する専門研修を実施していただいています。

 受講した者からは、後輩への指導の仕方、機器の取扱方法、漠然と機器を使用していたことの整理がなされた等、多くの方から高評価を受けています。 また、保全技術の場合、広範囲で内容が多岐に亘るため、内容を絞った専門的研修を計画してほしいとの意見も受講者からいただいており、引き続き「ポリテクセンター静岡」に計画を依頼していきたいと考えています。

 今後も「ポリテクセンター静岡」のオーダーメイドセミナーを活用するため、担当者と実施する科目や具体的内容等を協議しながら、よりよい研修の場を各会員企業に提供していきたいと考えています。

会社概要

法人名:社団法人静岡県紙パルプ技術協会
所在地:静岡県富士市大渕2590-1
ホームーページ:
http://www.shizuoka-tappi.or.jp/

※別ウィンドウで社団法人静岡県紙パルプ技術協会のホームページが開きます

セミナー受講風景

お問い合わせ先

ポリテクセンター静岡(静岡職業能力開発促進センター) 訓練課 受講者第一係

TEL

054-285-7186

FAX

054-285-5192

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る