プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ
HOME | トピックス |68社が参加した合同企業説明会を開催しました:2017年3月7日

トピックス

第21回ポリテックビジョン「ものづくり・人づくりイン東海」に参加しました

2017年3月7日

2月17日(金)、18日(土)の2日間にわたり岐阜県揖斐郡大野町の大野町総合町民センターにおいて、第21回ポリテックビジョン「ものづくり・人づくりイン東海」が開催され、当校の1・2年生の学生及び職員が参加しました。

このイベントはものづくりに親しむ社会の形成と若年ものづくり人材の育成への取組みについて、地域社会に広く理解を得る契機とすることを目的として、東海職業能力開発大学校及び当校の“ものづくり”に関する高度で実践的な教育訓練や研究開発の現状等を広くPRするイベントです。

プログラムは両校と岐阜県立たくみアカデミー短大校学生の卒業制作発表、成果物の展示、ポスターセッション、岐阜県内工業高校生の作品展示、ロボット競技に使用されたロボットの実演、記念講演等で構成されています。


最終日の18日(土)に総合制作発表及び展示について表彰があり、以下のとおり優秀賞及び敢闘賞を受賞することができました。

・優秀賞
「偏心ねじポンプを利用したわらびもち切断きな粉まぶし装置の設計・製作」(生産技術科)
・敢闘賞
「プラスチック射出成型金型の設計・製作~Robot Challenge~」(生産技術科)


 当イベントの参加は、1年生にとっては東海職業能力開発大学校応用課程の研究発表を聴講して応用課程進学へ関心を持つことができ、2年生にとっては総合制作の発表・展示を実際に行うことでプレゼン能力が高まり、翌週に当校で開催する第21回ポリテックビジョンin浜松での総合制作発表へ大きな弾みとなりました。






展示作品・パネルの陳列準備が終わり、ほっと一息ついたところです
写真は、電子情報技術科の「LEDイルミネーション」です


ポスターセッションでは、応用課程の5作品の説明を順番に聞いて、当校1年生がそれぞれの作品ごとに採点を行いました。



当校の作品展示コーナーです
写真は、来場された方に生産技術科の学生が説明を行っている様子です


優秀賞を受賞した「偏心ねじポンプを利用したわらびもち切断きな粉まぶし装置」です
安全を第一に考えて製作しました



敢闘賞を受賞した「プラスチック射出成型金型の設計・製作~Robot Challenge~」の展示品です


電気エネルギー制御科の「災害用ロボットの製作」の展示・説明の様子です。



電子情報技術科の「IoT技術を用いた高齢者見守りシステムの開発」の発表シーンです。



記念講演では、名古屋大学大学院の長谷川教授から、運動支援を行うロボットについてお話がありました
 
 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved