プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ
HOME | トピックス |電気技術科(日本版デュアルシステム)第12期生の入校式を挙行しました:2016年10月3日

トピックス

電気技術科(日本版デュアルシステム)第12期生の入校式を挙行しました

2016年10月3日

 10月3日(月)に電気技術科(日本版デュアルシステム・専門課程活用型)第12期生の入校式を来賓の方のご出席のもとに挙行しました。

 当校の2年間の訓練期間中では、通常授業と2年目に行う合計4か月の企業実習を組み合わせて電気主任技術者(第三種)、電気工事士(第一種・第二種)の資格取得に必要な知識、技能・技術の修得を目指し、工場やビルなどの電気設備の保守・管理や電気工事に従事できる人材を育成します。

 校長からの入校許可宣言、式辞に続き、一般社団法人静岡県電業協会会長様をはじめとする来賓の方を代表してハローワーク浜松の田島所長様から祝辞を賜り、入校生の代表から入校宣誓の順で執り行われました。
 入校された7人の方の年齢等は様々ですが、2年後の目標に向かって、在校している期間を精一杯、資格試験や技能・技術の修得に励まれることを期待しています。

 現在、10月15日(土)に開催する、オープンカレッジの申し込みを受け付けています。
 お問い合わせは当校までお願いします。






校長の式辞の中では、「学ぶ姿勢を大切にしてほしい」との話がありました。

ハローワーク浜松の田島所長様の祝辞では、「企業は即戦力を採用したいので、2年間で十分な技能・技術を身につけてほしい」とのお言葉を賜りました。



入校生の代表者から、入校に当たっての決意が述べられました。

ご臨席いただいた来賓の紹介です。
(ハローワーク田島所長、静岡県電気業協会鈴木副会長、奥は当機構静岡支部の川畑支部長です)






 
 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved