グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  お知らせ・新着情報 >  平成30年度 若年者ものづくり競技大会「メカトロニクス」参加にむけた訓練会(第1回)

平成30年度 若年者ものづくり競技大会「メカトロニクス」参加にむけた訓練会(第1回)


中央職業能力開発協会主催の第14回若年者ものづくり競技大会が8月に開催が予定されています。
昨年に引き続き、電気エネルギー制御科は、メカトロニクス職種に挑戦します。
 
この大会へ向けて、3月9日(土)~10日(日)に、東海能開大と北陸能開大、北陸能開大新潟校、当校の4校にて、合同訓練会が北陸能開大(魚津市)で実施されました。スキル向上(テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチャルスキル)が目的です。実際には、競技ルール・内容の確認、訓練課題の実施(第1、2課題)等を実施しました。当校で、MPS機材の梱包、搬出・搬入、北陸能開大での設備チェックと、大会と同じ流れを選手が実施することができたので、よい経験となったと思います。
 日頃は、選手1人で実施しているので、成長しているかなかなか判断が難しいのですが、このような訓練会に参加することにより、現在のレベルを把握することができ、次への目標がわかったのではないかと思います。また、昨年の入賞者(東海能開大:銅賞、北陸能開大:敢闘賞)による、大会へ向けた取り組み方法などの説明があり、大会がより身近なものに感じたいと思います。
 
次回は、6月に、大会と同じスケジュールで実施を予定です。参加校は、東海能開大(2チーム)と北陸能開大、北陸能開大新潟校が予定しています。

********************************************

“若年者ものづくり競技大会”とは・・・
若年者のものづくり技能に対する意識を高め、若年者を一人前の技能労働者に育成していくためには、技能習得の目標を付与するとともに、技能を競う場が必要です。
このため、職業能力開発施設、工業高等学校等において、原則として、技能を習得中の企業等に就業していない20歳以下の若年者を対象に「若年者ものづくり競技大会」(以下「大会」という。)を開催し、これら若年者に目標を付与し、技能を向上させることにより若年者の就業促進を図り、併せて若年技能者の裾野の拡大を図ります。

メカトロニクス職種とは・・・
工場の自動生産設備を模擬した競技用FAモデルを用い、設備の改造、調整、プログラミングや保守を行う。全ての競技課題は非公表であり、各チーム2名の選手が連携して作業を行います。
課題は、3つあり、第1課題はネットワーク運転(模擬生産設備の機械装置、電気回路、空気圧回路を組み替え、調整を行い、仕様書通りのプログラムを作成します)、第2課題はトラブルシューティング(生産設備の不具合を特定し修復を行います)、第3課題はメンテナンス(設備を改善するための保全作業)です。

中央職業能力開発協会 http://www.javada.or.jp/jyakunen20/

練習会会場は、富山県にある、北陸能開大です。

練習会会場は、富山県にある、北陸能開大です。

設備仕様チェックをおこなうために、準備と調整を実施します。1つ1つ確認しながら実施します。

設備仕様チェックをおこなうために、準備と調整を実施します。1つ1つ確認しながら実施します。

訓練会開始時に、目的、自己紹介を実施しました。

訓練会開始時に、目的、自己紹介を実施しました。
浜松校からの選手は、1人です。

訓練会1日目は、分解・組立を実施します。時間も計測し、速さも意識します。

訓練会1日目は、分解・組立を実施します。時間も計測し、速さも意識します。

大会時には、課題が完成すると審査を受けるため、審査も同様に実施しました。

大会時には、課題が完成すると審査を受けるため、審査も同様に実施しました。

2日目は、第2課題のトラブルシューティングを実施しました。

2日目は、第2課題のトラブルシューティングを実施しました。

第2課題審査終了後は、トラブル発見の手順、測定工具の活用方法などを検討しました。

第2課題審査終了後は、トラブル発見の手順、測定工具の活用方法などを検討しました。

今回は、4チームが参加しました。区画や並びも大会と同様です。

今回は、4チームが参加しました。区画や並びも大会と同様です。

北陸能開大チーム。

北陸能開大チーム。

新潟短大チーム。

新潟短大チーム。

東海能開大チーム。

東海能開大チーム。

最後に、実行宣言後、記念撮影を実施しました。6月の訓練会(模擬大会)、8月の大会へ練習を積んでいきたいと思います。

最後に、実行宣言後、記念撮影を実施しました。6月の訓練会(模擬大会)、8月の大会へ練習を積んでいきたいと思います。
応援よろしくお願いします。