グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4M40】現場を動かす監督者の仕事の教え方

【4M40】現場を動かす監督者の仕事の教え方


コース番号・開催日 4M401(6/12(金),19(金))
4M402(10/16(金),23(金))
コース名 現場を動かす監督者の仕事の教え方
受講対象者 現場監督に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う方又はその候補者
受講料 11,000円
定員 10名
訓練時間 9:00~17:00 2日間(14時間)
訓練内容 計画表の作成演習や総合演習を通して、現場のリーダーとして身に付けておくべきスキルや、部下に対して効果的に仕事を教えることができる現場監督者となるための技能を習得します。
1.コース概要
  (1)セミナー概要
  (2)受講者自己紹介
2.現場監督の役割
  (1)職場によくある問題とは
  (2)演習 自社の問題について考える(Q、C、D、M、S)
  (3)監督者に必要な5つの条件
3.現場監督に求められている事
  (1)従業員の訓練の必要性
4.より良い現場監督者
  (1)演習 教え方の4段階
  (2)演習 作業分解シートの作成
  (3)演習 班のマネジメントケーススタディ
5.計画書の演習
  (1)演習 用意の仕方
6.総合演習
  (1)発表 自部署の実演作業による作業分解練習
7.小集団活動とのつながり
  (1)仕事を回す
8.まとめ
使用機器・機材等
持参品 筆記用具、職場紹介資料、仕事で使用している工具・器具・治具
その他