グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4M12】マシニングセンタによる輪郭加工プログラミング

【4M12】マシニングセンタによる輪郭加工プログラミング


コース番号・開催日 4M121(6/18(木),19(金))
4M122(9/24(木),25(金))  ※9/23(水),24(木)から変更になりました。
コース名 マシニングセンタによる輪郭加工プログラミング
受講対象者 機械加工作業に従事する方、又はその候補の方
受講料 13,500円
定員 10名
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 マシニングセンタ作業による輪郭加工を行うための技能・技術を、プログラミング課題実習を通じて習得します。工具経路の検討や、工具補正の利用法等のプログラミング方法を主体に行います。
1.加工プログラム作成
  (1)各種機能(S機能、F機能、G機能、M機能等)
  (2)工具補正(工具径補正、工具長補正)
  (3)プログラムパターン
2.切削条件の検討
  (1)切削の3条件
  (2)表面粗さ、幾何公差、加工精度等
3.加工段取りの検討
  (1)工具セッティング
4.総合課題実習
  (1)プロセスシート作成
  (2)加工のための段取り作業のポイント
  (3)段取り作業及び動作確認
  (4)加工
  (5)測定及びプログラムの修正
5.まとめ
使用機器・機材等 マシニングセンタ(DMG森精機 NVX-5080Ⅱ)、テキスト(『4M13 マシニングセンタによる穴加工プログラミング』と同一のものを使用します。)
持参品 筆記用具、関数電卓、作業服、作業帽
その他