グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4M07】3次元CADを活用したアセンブリ技術<使用機器:CATIA®>

【4M07】3次元CADを活用したアセンブリ技術<使用機器:CATIA®>


コース番号 4M071
コース名 3次元CADを活用したアセンブリ技術 <使用機器:CATIA®>
受講対象者 製品設計において3次元CAD関連の業務に従事する方、又はその候補の方
「4M05 設計に活かす3次元CADソリッドモデリング技術 <使用機器:CATIA®>」を受講、又は同等の技能をお持ちの方
受講料 22,000円
定員 15名
開催日 10/26(月),27(火)
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 機械設計の新たな品質の創造又は製品を生み出すことをめざして、高付加価値化に向けたアセンブリ機能を活用した検証実習を通して設計検討項目の検証方法を習得します。
1.設計とは
  (1)製品設計とは
  (2)設計の流れと検証ツール
2.アセンブリのポイント
  (1)重要なモノから組み付ける
  (2)基準の明確にする
  (3)1ユニット=1サブアセンブリ
3.検証ツールとしてのアセンブリ
  (1)設計で重要な部分での着目点
  (2)アセンブリの基準とサブアセンブリ基準の関係
  (3)ボトムアップアセンブリとトップダウンアセンブリ
4.検証作業
  (1)アセンブリ機能を活用した検証方法(干渉チェック、重心チェック)
  (2)図面を活用した検証方法
  (3)実習問題(ボトムアップアセンブリ、トップダウンアセンブリ)
5.まとめ
使用機器・機材等 テキスト
使用ソフト:CATIA V5
持参品 筆記用具
その他