グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4D38】モバイル通信技術を活用したIoTアプリケーション開発技術

【4D38】モバイル通信技術を活用したIoTアプリケーション開発技術


コース番号 4D381
コース名 モバイル通信技術を活用したIoTアプリケーション開発技術
受講対象者 組込みシステムの設計・開発業務に従事する技能・技術をお持ちの方で、今後IoTアプリケーション開発に携わる方、専門分野を問わず、今後の技術力の基盤としてIoTアプリケーション開発技術を業務に活用したい方
受講料 39,000円
定員 10名
開催日 11/5(木),6(金)
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 オープンハードウェアArduinoに3G通信機能を連携拡張することで、各種センサ情報の取得やデータ蓄積を遠隔操作で可能にするIoTアプリケーション構築実現の方法を習得します。
3G通信接続機能として、SMSとHTTPを学び、ワイヤレスセンサネットワークならびにクラウドサービスとの連携などを学習します。

1.はじめに
  (1)IoTとワイヤレスセンサネットワーク
  (2)MT-2000(3世代移動通信システム)規格概説
  (3)マイクロコントローラ概説
  (4)3G通信技術を使ったビジネス
2. センサ技術と3G通信連携
  (1)マイクロコントローラ開発環境構築
  (2)マイクロコントローラと3G通信機能の連携
  (3)マイクロコントローラのシリアル通信とセンサ利用技術習得
3.3G通信基礎技術
  (1)3G通信ユニットの概要説明
  (2)マイクロコントローラと3G通信ユニットの連携技術
  (3)シリアル通信(UART)の技術
  (4)3G通信技術
4.総合実習
  (1)センサ、3G通信、GPS機能の連携技術
  (2)クラウドサービス連携
使用機器・機材等 パソコン、開発ソフトウェア、マイクロコントローラ(Arduino)、3G通信ユニット(3Gシールド)、その他
※実習で使用したマイコンボード(Arduino本体のみで3Gシールドは含みません)はお持ち帰りできます。
持参品 筆記用具
その他