グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4D35】組込みシステムにおけるプログラム開発技術

【4D35】組込みシステムにおけるプログラム開発技術


コース番号・開催日 4D351(7/2(木),9(木))
4D352(1/14(木),21(木))
コース名 組込みシステムにおけるプログラム開発技術
受講対象者 組込みシステムの設計・開発業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
受講料 8,500円
定員 10名
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 組込みマイコンシステムの概念・役割を理解し、システムの最適化のための設計・開発技法を習得します。
基本的なC言語は知っていて簡単なプログラムは組んだことがあるが、制御用のマイコンなどにプログラムを組み込んで動かしたことが無い方向けの講座です。

1. コースの概要及び留意事項
2. 組込みのためのC言語の知識
  (1)C言語プログラムとメモリ配置
  (2)C言語とアセンブリ言語の連携
  (3)マイコンアーキテクチャを生かしたプログラム
3. プログラム開発技法
  (1)プログラム構成とセクション
  (2)スタートアッププログラムとデバッグ
  (3)割込みハンドラの作成方法
4. 総合実習
  (1)I/O制御プログラミング実習
  (2)通信プログラミング実習
5.まとめ
使用機器・機材等 組込み用ターゲットマイコンボード、開発用ホストコンピュータ(パソコン)、開発ツール
持参品 筆記用具(蛍光マーカー等、色が付けられるものも持参)
その他