グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4D07】PLCによるタッチパネル活用技術

【4D07】PLCによるタッチパネル活用技術


コース番号・開催日 4D071(5/20(水),21(木))
4D072(11/18(水),19(木))
コース名 PLCによるタッチパネル活用技術
受講対象者 4D06「PLC制御の応用技術」もしくは3D06「PLCによる自動化制御技術」を受講された方、又は同等以上の技能・技術をお持ちの方
受講料 10,000円
定員 10名
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 生産現場で多用されている、タッチパネルの基本構成及び画面作成方法、設定方法、PLC(プログラマブルコントローラ)との接続方法を、実習を通して習得します。
1.タッチパネルの概要
  (1)タッチパネルの概要と特徴、用途
  (2)各種接続形態
  (3)通信形態
2.タッチパネルの画面設計
  (1)システム構成
  (2)表示画面構成
  (3)PLCと表示画面のデバイス設定
  (4)表示画面とPLCプログラムの作成
  (5)アラーム表示
  (6)タッチパネルによる負荷機器の制御
  (7)タッチパネルによるプログラムのデバッグ
3.タッチパネルを活用したFAライン管理実習
  (1)搬送仕分け装置の実習課題
  (2)回路(プログラム)の標準化、運用管理及び自動運転制御について
  (3)入出力機器選定及び電源・入出力配線
  (4)画面設計、標準化及びアラームと対策
  (5)FAライン制御設計実習
  (6)試運転・デバッグ
4.まとめ
使用機器・機材等 三菱電機㈱製QシリーズPLC、タッチパネル(GT16シリーズ)、GT Designer3(ソフトウェア)、 GX Works2(ソフトウェア)、その他
持参品 筆記用具、配線作業が可能な服装(作業服)
その他