グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業様・地域の方へ >  2020年度能力開発セミナー >  【4D05】空気圧回路設計実践技術

【4D05】空気圧回路設計実践技術


コース番号・開催日 4D051(6/16(火),17(水))
4D052(10/14(水),15(木))
コース名 空気圧回路設計実践技術
受講対象者 空気圧を用いた製造装置の設計に従事する技能・技術をお持ちの方
受講料 11,500円
定員 10名
訓練時間 9:30~16:30 2日間(12時間)
訓練内容 空気圧装置の回路設計作業の最適化をめざして、空気圧回路設計に必要な理論、回路について理解し、機器選定に必要な諸計算及び高効率な回路設計技術を習得します。
1.空気圧システム概論
  (1)空気圧機器の概要
  (2)有効断面積の合成、流量と有効断面積
2.機器選定方法
  (1)アクチュエータの選定
  (2)制御弁の選定
  (3)空気圧調質ユニットの選定
  (4)継ぎ手・チューブの選定
3.空気圧実践回路実習
  (1)オールエアー回路によるシリンダの制御実習
  (2)速度制御弁(スピコン)によるシリンダの速度制御実習
  (3)シリンダのシーケンス制御実習
4.総合実習
  (1)自動化ラインにおけるワークリフト回路設計、機器選定
5.まとめ
使用機器・機材等 空気圧実習装置
持参品 筆記用具、関数電卓、配管作業が可能な服装(作業服)
その他