プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ

企業様・地域の方へ

能力開発セミナー

在職者の方を対象とした職業訓練のご案内

在職者の方を対象とした職業訓練(能力開発セミナー)の内容の紹介



■ プレス加工


コ ー ス  番 号   M17-1
 コ  ー  ス  名   プレス生産技術(プレス金型編)
訓  練  日  程   7/5(水),6(木)
実施時間帯・総訓練時間   9:30~16:30  (昼休み 12:00~13:00)  (12時間)
訓  練  内  容  

プレス生産の効率化・最適化をめざして、最適な金型構造、メンテナンス法など金型能力を最高度に引き出すために必要な専門知識及び検証方法と品質の安定・改善手法を習得します。


1.プレス金型の要点
(1)プレス金型の種類、代表的構造
(2)プレス金型の仕様
(3)プレス金型主要部品の目的と機能
(4)金型部品の工作プロセスと高精度化のポイント
(5)金型部品の標準化の考え方と注意点
(6)プレス加工品の品質に影響する要素まとめ

2.プレス金型に付帯する装置の機能と要点
(1)材料供給・取り出し装置系(送り、かす排出、取り出し、関連装置)
(2)ミス検出装置(送り、位置決め、排出、2枚抜き、他センサ)
(3)生産トラブルの代表的事例

3.プレス金型の機能に関する検証実習
(1)金型分解組み立て及びメンテナンスチェック表による不具合要素検証実習
(2)クリアランスの測定実習
(3)プレートの平面度、ダイR測定実習
(4)プレス金型保守法(洗浄法、脱磁法、凝着部除去法、刃先再研削法、みがき技法、肉盛り法)

4.金型精度検証実習
(1)金型寸法精度測定実習(はめあい部関係寸法、硬度、平面度、直角度)
(2)測定結果まとめ及びプレス加工品精度への影響分析
(3)金型加工部位置精度測定実習(3次元測定による位置精度検証)
(4)測定結果まとめ及びプレス加工品精度への影響分析

5.まとめ
対    象    者   現在、プレス加工の生産現場やプレス金型の設計・製作業務に従事されており、これからプレス 金型設計に携わる方
使  用  機  器  
持    参    品   筆記用具
定         員   20名
受    講    料   8,000円
備         考    
実  施  場  所    浜松職業能力開発短期大学校                                       .

 申し込み方法


お問い合わせ先


ポリテクカレッジ浜松(浜松職業能力開発短期大学校)
学務援助課 援助係
TEL 053-441-4444
FAX 053-441-9495
 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved