プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ

企業様・地域の方へ

能力開発セミナー

在職者の方を対象とした職業訓練のご案内

在職者の方を対象とした職業訓練(能力開発セミナー)の内容の紹介



■ 制御技術


コ ー ス  番 号   E09-2
 コ  ー  ス  名   モーションコントロールボード活用技術
(クリックすると前回実施した内容がご覧いただけます)
訓  練  日  程   10/18(水),19(木),20(金)
実施時間帯・総訓練時間   9:30~16:30 (昼休み12:00~13:00)(18時間)
訓  練  内  容  

前回(5月)の様子はこちら!

 高精度モーションコントロールボードとパソコンの組み合わせにより、PID制御
やフィードフォワード制御の各種パラメータの設定方法やモータチューニングをお
こない、アプリケーション開発に必要な要素を習得します。

 1.モーションコントロールの概要
  (1)モーションコントロールの動向・導入事例
  (2)モーションコントロール機能(PID制御)
  (3)モーションコントロール機能(フィードフォワード制御)

 2.システム構成
  (1)サーボモータとインターフェースボードの結線方法、配線
  (2)試運転・デバック (3)実践課題の仕様とシステム構成
  (4)複数のサーボモータを用いたスライダーの制御実習

 3.実践課題
  (1)設計仕様
    (サーボプレス装置や自動組み立て装置に利用される電子カム同期制御)
  (2)原点復帰(負荷の状態によりパラメータなどの変更)
  (3)速度と加速度の制御   (4)座標(負荷の状態により座標軸の設定の変更)
  (5)サーボモータのファインチューニング(実践的ゲイン設定)
  (6)補間運転の制御(直交軸系ステージの直線及び円弧補間動作)
  (7)他言語でのプログラム制御方法
  (8)チューニング技術(ゲインコントロール)
  (9)ガントリ型ステージに利用される2軸同期制御とヨーイング計測

 4.まとめ

対    象    者   自動化設備の設計・保守業務に従事する技能・技術者の方
使  用  機  器   PMAC 実習装置(POWER PMAC)等
持    参    品   筆記用具
定         員   10名
受    講    料   21,500円
備         考   【講 師】 ㈱ピーマック・ジャパン
実  施  場  所    浜松職業能力開発短期大学校                                       .

 申し込み方法


お問い合わせ先


ポリテクカレッジ浜松(浜松職業能力開発短期大学校)
学務援助課 援助係
TEL 053-441-4444
FAX 053-441-9495
 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved