プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ

企業様・地域の方へ

利用者の声

矢崎部品(株)ものづくりセンター 正門
矢崎部品(株)ものづくりセンター正門

会社外観
会社外観

矢崎部品株式会社ものづくりセンター 様

 矢崎部品株式会社ものづくりセンターは、開発構想から受注活動、生産準備、生産、調達、物流までの全ての分野において、グローバルに通用する“日本のものづくり改革構想”の発信基地です。

 ものづくりセンターとしては、2010年度にポリテクセンター関東の在職者セミナー「オペアンプ回路の解析と設計」を受講したのをきっかけに、ポリテクセンターやポリテクカレッジとのお付き合いが始まりました。静岡と浜松のちょうど中間に位置する事もあり、ポリテクセンター静岡とポリテクカレッジ浜松を講座内容により適宜利用しています。さらに、当社独自のオーダーコース「機械検査、設備診断」を立ち上げていただき、柔軟な協力体制が充実しています。今年度は「有接点シーケンス制御の実践技術」、「画像処理による自動化システム構築技術」、「フライス盤精密加工技術」、「製造現場における問題発見・改善手法」等を利用し、社員のスキルアップや業務改善に繋げています。

 矢崎グループの製品に共通するコンセプトは「つなぐ」です。クルマの機器をつなぎ、人々のくらしをつなぎ、さらには社会全体をつなぐことで、豊かな未来を目指しています。

 矢崎グループでは現在、介護や農業、リサイクル事業等の新たな分野にも挑戦しています。こうした分野にマッチした、充実したコースを計画いただけると、事業の側面支援につながると思います。

矢崎部品株式会社ものづくりセンター

 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved