グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  ポリテクカレッジ浜松について >  第23回ポリテックビジョン

第23回ポリテックビジョン


このエントリーをはてなブックマークに追加
 ポリテックビジョンとは、ものづくり分野の技術者を目指す高校生や地域の企業の方に、当校が取り組む教育訓練システムの有益性を広く理解していただくため、2年間で習得した知識・技能・技術を駆使し、学生が制作した課題作品の発表・展示を行うものです。
 本イベントは、記念講演、総合制作実習発表会、ポスターセッションで構成して開催しており、2019年2月開催の第23回のテーマは、「夢の実現を目指して!」でした。多数の方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
第23回ポリテックビジョンin浜松 総合制作実習発表会受賞作品

最優秀賞
「シーケンス制御による
    円筒座標型搬送装置の制作」

 シーケンス制御による円筒座標型搬送装置の制作を行いました。制作した搬送装置はワークテーブルと棚の間でワークのピックアンドプレースが行えるように、機構部の構造は回転運動(C軸)と2軸の直線運動(X軸・Z軸)で動作する円筒座標型としました。
優秀賞
 小型電動トレーラの制作
 Deep Learning を使用したワイヤーハーネス不良品自動判別機の制作(ロボットアームの活用)
企業奨励賞
 シーケンス制御による円筒座標型搬送装置の制作
学生賞
 小型電動トレーラの制作

Deep Learning を使用したワイヤーハーネス
不良品自動判別機の制作(ロボットアームの活用)

小型電動トレーラの制作




第22回ポリテックビジョンin浜松 総合制作実習発表会受賞作品

第22回ポリテックビジョンin浜松 最優秀作品

最優秀賞
「アジャイル開発を応用した
   複合移動ロボットの制作」

 2軸サーボ付きのカメラ,高輝度LED,顔センサーを搭載し,スマートフォンで制御できる4脚とクローラを複合した移動ロボットを制作しました.制作にアジャイル開発手法を取り入れることで,短期間で様々な利用者の声を取り入れながら取り組みました。
優秀賞
 電動車両の制作
 避難所支援システム(避難所てだすけくん)の開発
企業奨励賞
 電動立ち乗り二輪車の制作
学生賞
 アジャイル開発を応用した複合移動式ロボットの制作
特別賞
 射出成形金型を用いたグライダーの開発