第17号 【 平成28年12月28日 配信 】


第17号の配信のご挨拶
         

  こんにちは。ポリテクカレッジ浜松産学連携室です。
  毎月ニュースレターをご覧いただき大変ありがとうございます。

  今年も残すところあとわずかとなりました。
  おかげさまで能力開発セミナーにおいては600名を超えるお申込みがありました。
  来年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。
  皆様におかれましては、どうぞ良いお年をお迎えください。

  お問い合わせ、配信中止をご希望の際は、本メールにてご返信をいただき
  ますよう、よろしくお願い申し上げます。


Contents


当校の教員が職業訓練教材コンクールにて特別賞を受賞しました

☆当校の教員が職業訓練教材コンクールにて特別賞を受賞しました
平成28年度職業訓練教材コンクールにて当校電気エネルギー制御科 小沢 浩二教員が特別賞(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長賞) を受賞しました。
今回賞をいただいた教材は、「タッチパネルの実践的実習教材」です。 こちらの教材は能力開発セミナー「タッチパネルによるPLC制御技術(三菱編)」でも 活用されています。

http://www3.jeed.or.jp /shizuoka/college/topics/deteal/2016_0627B.html(セミナーの様子)


☆コンクールおよび教材内容の詳細はこちら!☆ http://www3.jeed.or.jp /shizuoka/college/topics/deteal/2016_1219F.html

今後も当校は変遷の激しい産業界の中で、新たな知識・技能をもとに訓練を発展させ、 働く皆様のキャリアアップのお手伝いができるよう努めてまいります。


追加セミナーのお知らせ

このたび新たにコースを追加いたしました。
千葉にある高度ポリテクセンターで実施しているコースを浜松で開催します!

■機械系

M28-1 切削実技で学ぶ高能率切削と高速・超高速切削加工技術
2/7(火),8(水),9(木)
受講料:37,000円

【内容】
◆生産性向上の切り札は、高能率切削と高速切削です。
 高能率・高速切削加工を工具材種、切れ刃形状、切削条件の各側面から理解し、 具体的手法と事例を通じて、切りくずコントロールの重要性や、労働安全と トラブル対策を考えます。
さらに、航空機材料等の難削材や、鋳鉄系材料でも高速切削が可能な事例を取り上げます。

実習・実験では、高生産性のメリットを発揮する切削法を旋削、エンドミル切削、 正面フライス切削、ドリル切削で調べ、切削データをお持ち帰りいただけます。

☆コース詳細☆ http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college/company/h28semi/M28.pdf


1月以降開講能力開発セミナー


☆☆1月以降開講能力開発セミナー☆☆


平成29年度版能力開発セミナーガイドは1月上旬までに完成・発送予定です。
実施コースおよび日程についてはホームページでも公開いたします。

社内回覧等で冊子「能力開発セミナーガイド」が必要な場合、下記まで送付先 (郵便番号、住所、会社名、所属部署、氏名)をご連絡ください。
 学務援助課援助係 (053)441−4444
 メールアドレス hamamatsu-college03@jeed.or.jp
  担当:荻野、山口

■電気・電子系

E13-2   電気系保全実践技術(活用編)
  1/19(木),20(金)
 電気系保全作業に必要な知識及び技能(電気・電子回路の知識、実技作業、欠陥 の種類、原因と発見、材料の種類と性質、シーケンス知識、PLCの各種命令、 修復作業)を習得します。
☆コース詳細☆
http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college//company/h28semi/E13_2.html


E04-2 数値処理によるPLC制御技術(活用編)
  1/26(木),27(金)
自動化生産システムの設計・保守の最適化及び生産性の向上をめざして、PL Cの数値演算処理に関する手法とシーケンス制御に関する応用力を習得します。
☆コース詳細☆
http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college//company/h28semi/E04_2.html
 





■管理系

X02-2  製造業におけるコストダウン実践法
    1/12(木),19(木)
 
生産現場における生産性向上や生産工程の低コスト化、効率化をめざして、 生産現場に発生する問題点をコストに絞った視点でとらえ、テーマ別に改善 する具体的方策を探し出す手順や解決法を習得します。
☆コース詳細☆
http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college//company/h28semi/X02_2.html


X06-2  なぜ−なぜ分析による真の要因追求と現場改善
    1/17(火),18(水)
 
生産現場のリーダーとして働いている技術者が、事例研究やグループ実習をとおして、 なぜ!なぜ!を繰り返し真の要因を追及する技術、原理・原則に基づき3現主義 (現場・現物・現実)で現場改善を実践する方法、多角的な見方・考え方を習得します。
☆コース詳細☆
http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college//company/h28semi/X06_2.html




 この他にも各種セミナー実施しております。
 ご希望の日程・内容等、ご要望に応じたオーダーメイドセミナーの
ご相談もお気軽にお問い合わせください!
 学務援助課援助係 (053)441−4444
 メールアドレス hamamatsu-college03@jeed.or.jp
  担当:荻野、山口



当校の学生が各種大会等で受賞・入賞しました

☆【電子情報技術科】ぼうさい甲子園にて「教科アイデア賞」を受賞しました! http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college/topics/deteal/2016_1219G.html
☆【電子情報技術科】若年者ものづくり競技大会にて敢闘賞を受賞しました http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college/topics/deteal/2016_0909.html
☆【電気エネルギー制御科】第12回ソーラーバイクレース2016笑輪にて 未来賞を受賞しました http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/college/topics/deteal/2016_1004A.html
今後も当校学生への暖かい応援をよろしくお願いいたします。

この記事についてのお問い合わせ
 学務援助課学務係 (053)441−4444
 メールアドレス hamamatsu-college03@jeed.or.jp
  担当:多井作


入学願書受付中!(平成29年4月入学)

現在当校では平成29年4月入校生を募集しております。

 ものづくりの技術・技能を身に付けて地域で就職をめざしたいとお考えの方が 周りにいらっしゃいましたら是非当校をご紹介ください。
 学校見学・進学相談は随時受け付けております。

 お気軽にお問い合わせください!

★各入校試験概要・スケジュール★
 www3.jeed.or.jp/shizuoka/college/school/student.html

★オープンキャンパス・個別相談のお問い合わせ★
メールフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/hamamatsupc01/kdrubjvq1jpt
またはお電話(053-441-4444)担当:学務係(多井作・中川)



■ 配信中止・配信先変更・ご意見・ご要望は、下記までご連絡ください。
hamamatsu-college03@jeed.or.jp

■ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 メルマガ会員募集中!!
  ・各種支援、助成金・納付金制度について
  ・機構が実施している各種イベントのお知らせ(説明会、セミナー、アビリンピック等)
  ・機構のサービスを活用している企業の事例、利用者の声等のご紹介   他
   http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/index.html
■フェイスブック    http://www.facebook.com/polytechhamamatsu
 発行 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構静岡支部
    東海職業能力開発大学校附属
    浜松職業能力開発短期大学校  産学連携室
     〒432-8053浜松市南区法枝町693番地





独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構  機構サイト