プロフェッショナルへの道

NOKAIDAI ポリテクカレッジ浜松

浜松職業能力開発短期大学校

  • 入学希望の方へ
  • 在校生の方へ
  • 企業様・地域の方へ
  • 卒業・修了生の方へ
  • 保護者の方へ

ポリテクカレッジ浜松について

校長から一言

「ものづくり」の技を身に纏い新たなステージへ駆け昇ろう



「あったらいいな~」を具現化することは、「ものづくり」の醍醐味であり、やり甲斐となります。

物のあふれる現代社会において、何気なく手にし、使っている物や便利な電子機器等は、どこかで誰かが開発し商品化したものです。
魅力あふれる日本の企業の中で、使う側から使って貰う側として、期待され活躍する自身の姿を想像してみてください。
そしてその実現に向けて決断してみませんか。
実社会に出るまでの期間で、どんな能力を身に付ければ良いのか、大いに悩ましいことだと思います。

当校では、機械、電気、電子情報のものづくり分野において、企業等で求められる知識、原理や原則を理解しあらゆる場面で活用できる技術、さらに知識や技術を「もの」に変える力(技能)を身に付け、自信と希望に溢れる職業生活の一歩を踏み出していただけるよう、全職員が一丸となってサポートいたします。

また、当校のカリキュラムの特徴は、一般大学と比べ実習時間を多く設定することで、めざましく変わる現代社会を生きるために無くてはならないスキルを身に付ける内容になっており、これからの変化に対応できる者を育成します。

2年後には、必ずや沢山の知識やスキルが身につくことでしょう。
どこまでやれるか自身の可能性を探究してみませんか。
すぐそこまできている長い職業生活のはじまり、楽しく豊かなものにしましょう。

 

平成29年4月1日

浜松職業能力開発短期大学校 校長

角  修二

校長近影
 
ポリテクカレッジ浜松
〒432-8053 静岡県浜松市南区法枝町693
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校附属 浜松職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ浜松
Copyright 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡 All Right Reserved
ケアプロスト