本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

生産性向上人材育成支援センター

生産性向上人材育成支援センター

                お知らせ

✏【IT活用力セミナー】下期オープンコース(公開講座)受講者募集中!!

日 時:2019年11月~2019年12月の間、7コースのセミナーをご用意しています。
受講料:各コース2,200円(税込み)
定 員:各コース15名
場 所:松江/出雲

✏【生産性向上支援訓練】下期オープンコース(公開講座)受講者募集中!!

日 時:2019年10月~2020年1月の間、4コースのセミナーをご用意しています。
受講料:各コース3,300円(税込み)
定 員:各コース15名
場 所:松江/浜田

 

生産性向上人材育成支援センター(生産性センター)は、平成29年4月にポリテクセンター島根内に、企業や事業主団体の労働生産性向上に向けた人材育成を支援するために開設しました。

 生産性センターでは、次の4つの主な人材育成メニューで、企業や事業主団体の生産性向上を支援します。
 ①生産性向上に関する課題やニーズに対応した訓練(
生産性向上支援訓練
 ②ITスキル・知識を習得するための訓練(
IT活用力セミナー
 ③ものづくり分野を中心とした企業の課題やニーズに対応した訓練「
能力開発セミナー
 ④「
職業訓練指導員の企業への派遣 」や、「 ポリテクセンター島根の施設・設備貸与


生産性向上支援訓練

 生産性向上支援訓練は、企業や事業主団体の生産性を向上させるための職業訓練です。
 さまざまな内容・分野の幅広い職務階層の方を対象としたカリキュラムで、従業員の生産性向上をお手伝いします。
 また、企業や事業主団体の課題やニーズにあわせて実施します。

生産性向上支援訓練のポイント

訓練カリキュラムについて

 生産性向上支援訓練では、「①生産・業務プロセスの改善」、「②横断的な課題」、「③売上げ増加」をテーマにした生産性向上に資する様々なカリキュラムモデルを基に、企業や事業主団体が抱える課題やニーズに合わせてオーダーメイドで訓練コースを設定します。

訓練受講までの流れ

生産性訓練流れ

会員企業に生産性向上支援訓練を実施する事業主団体の募集について

 会員企業の人材育成に取り組む事業主団体を「事業取組団体」として認定し、会員企業に対する生産性向上支援訓練の実施を委託する取組を行っています。

生産性向上支援訓練の実施機関の募集について

 企業や事業主団体の労働生産性向上を人材育成面から支援するため、生産性向上支援訓練カリキュラムモデルに基づいた職業訓練を実施する民間機関等を募集します。

【新着】
現在、生産性向上支援訓練にかかる実施機関の募集は行っておりません。

利用事業主の声

S社(製造業/松江市/受講カリキュラム:生産管理システムの導入)

 生産改善活動を推進してきたことにより、今回受講したリーダーのモチベーションが上がり、現場員の生産に係る意識が高くなってきている。さらに上を目指し活動を続けていきたい。

FAQ

Q

訓練は何時間ですか?

A

 お客様のご要望に合わせて6~30時間の範囲内で、座学と演習とを組み合わせて実施します。
 また、訓練日程もお客様のご都合に合わせて実施することができます。

Q

受講料はいくらですか?

A

 受講料は1人あたり、
 ・ 6 ~11時間コース:3,000円(税別)
 ・12~18時間コース:5,000円(税別)
 ・19~30時間コース:6,000円(税別)
 となります。

Q

訓練はどこで実施しますか?

A

 自社の会議室やポリテクセンター等の外部の研修施設の利用など、お客様のご要望に応じた対応が可能です。

Q

誰が教えてくれるのですか?

A

生産性センターが、専門的な知識やノウハウを持つ民間機関等に委託して実施します。

Q

経営者は受講対象となりますか?

A

対象となります。

人材開発支援助成金のご案内

 従業員に能力開発セミナーや生産性向上支援訓練を受講させた事業主の方は、人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)を利用して、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等の助成を受けることができます。なお、利用には一定の手続きや支給要件がありますので、詳しくは、厚生労働省のホームページをご確認ください。

 また、生産性センターでは、人材開発支援助成金の周知や本助成金の利用に必要な訓練実施計画の作成支援・内容確認等を行っておりますので、お問い合わせください。

お問い合わせ先

ポリテクセンター島根 生産性向上人材育成支援センター

TEL

 0852-31-2828

FAX

 0852-31-2164

Email

 shimane-seisan@jeed.or.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る